今後の資料の為に海外公演の記録をまとめておくべきだとちょいちょい言われるので、えいやっとまとめました。
 まだ日程とイベント名、会場程度のデータですが、これから随時上映作品、共演ピアニストなどの情報を追加してゆく予定です。これ以外にも大学の日本語や映画史の授業でお喋りしたり実演したりは結構してますが、流石に日程が特定できませんです。

 公演で行った事のある国はクロアチア、ドイツ、オーストラリア、アメリカ、カナダ、イタリア、オーストリア、チェコ、ウクライナ、イギリス、スイス、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランスの15語ヵ国です。(2016年8月現在)


2007年
7月 
24日 Motovun Film Festival (クロアチア/モトヴン)

2008年
4月 
4日  Nippon Connection2008(ドイツ・フランクフルト/Goethe-Universität)

2009年
12月 
12日 Film Mutations (クロアチア・ザグレブ/MUSEUM OF CONTEMPORARY ART)

2011年
3月 
オーストラリア無声映画ツアー
3日 Adelaide Film Festival2011(アデレード/Cinema Piccadilly)
5日 オーストラリア映像センター公演(メルボルン/Australian Center for The Moving Image)
6日 シドニー・オペラハウス公演(シドニー/Sydney Opera House)
10~11日 ナショナルフィルム&サウンドアーカイブ公演(キャンベラ/The National Film and Sound Archive)
   
8月  
16~18日 Internationale Stummfilmtage Bonn(ドイツ・ボン/Universität Bonn )

2012年
5月 
音和座&片岡一郎ドイツツアー
5日 Nippon Connection2012(フランクフルト/Goethe-Universität)
8日 楽団と活動写真弁士による無声映画上映会(ボン/Universität Bonn)

9月~ ミシガン大学芸術家滞在プログラムにより渡米(2013年3月まで)
14、21、28日 Silent Ozu(ミシガン/Michigan Theater & University of Michigan)

10月  
5、12、19、26日 Silent Ozu(ミシガン/University of Michigan)
11日 インディアナ大学公演(インディアナ/Indiana University)
17日 カンザス大学公演(カンザス/Helen Foresman Spencer Museum)
21日 スミソニアン博物館公演(ワシントンD.C./Freer Gallery of Art and Arthur M. Sackler Gallery)
27日 シカゴ大学公演(イリノイ/University of Chicago)

11月 
2、9日 Silent Ozu(ミシガン/University of Michigan)
16日 クリーブランド・シネマテーク公演(オハイオ/Cleveland Cinematheque)
18、19日 ハーバード大学公演(マサチューセッツ/Harvard Film Archive)
20日 ボストン大学公演(マサチューセッツ/Boston University)

12月 
クロアチアツアー
16日 Film Mutations (クロアチア・ザグレブ/MUSEUM OF CONTEMPORARY ART)
18日 Film Mutations (クロアチア・リエカ/Art Kino Croatia)

2013年
1月
11日 デトロイト博物館公演(ミシガン/Detroit Institute of Arts)
18日 アリゾナ大学公演(アリゾナ/University of Arizona)
28~30日 ウェスタンオンタリオ大学公演(カナダ・ロンドン/University of Western Ontario)

2月
23日 Kataoka Ichiro's Sayonara Performance (ミシガン/Michigan Theater & University of Michigan)
25日 PASSING FANCY featuring live benshi ICHIRO KATAOKA(ニューヨーク/Film Forum)
26日 The films of Kenji Mizoguchi(ニューヨーク/Bard College)

3月
24日 Association for Asian Studies(カリフォルニア/Manchester Grand Hyatt San Diego)

10月~ボン大学の招聘によりドイツ滞在(12月29日まで)
10日 Le Giornate del Cinema Muto 2013(イタリア・ポルデノーネ/Teatro Verdi)
19日 春風亭一之輔欧州公演(ドイツ・デュッセルドルフ・Hotel Nikko Düsseldorf)

11月
7日 East meets West/Stummfilmkunst aus Japan und Österreich(オーストリア・リンツ/Mlandes Museum)
8日 East meets West/Stummfilmkunst aus Japan und Österreich(チェコ共和国/Kavárna Pontes)
29日  Film als Aufführungskunst (ドイツ・ケルン/Japanisches Kulturinstitut Köln)

12月
5日  Film Mutations (クロアチア・ザグレブ/Kino Tuškanac)
9日  日本学特別講義 (ドイツ・ボン/Universität Bonn)
15日 Froschkönig上映会(ドイツ・ベルリン/Froschkönig)      
17日 BENSHI(ドイツ・ベルリン/Deutsch-Japanische Gesellschaft Berlin)

2014年
6月
27日 Німі ночі(ウクライナ/オデッサ)

9月
3日 Zeitsprung Kino Tokyo 1914(ドイツ・ベルリン/Kino Babylon)
6日 The East Asian Dimension of the First World War(ドイツ・ボーフム/the Municipal Archive Bochum)
28日 The Sound of Silent Film : A Two-Part Benshi Event(アメリカ・ニューヨーク州/ハミルトンカレッジ)

10月
7日 Le Giornte Del Cinema Muto(イタリア・ポルデノーネ/テアトロ ヴェルディ)
21日 Classic Japanese Cinema with Benshi performance by Ichiro Kataoka(イギリス・マンチェスター/マンチェスター大学)

11月
22日 KATSUBEN Der japanische Stummfilm(ドイツ・ケルン/天理文化工房)
23日 Stummfilm mit Musikbegleitung(ドイツ・フライブルグ/Kommunales Kino)
30日 Film mutations(クロアチア・ザグレブ/ザグレブ現代美術館)

12月
1~7日 Benshi erzählt(オーストリア・ウィーン/Metro Kinokulturhaus)
10日 Kabuki in the Silent Movies of Japan(スイス・チューリッヒ/Universität Zürich)
18日 Kurama Tengu(ドイツ・ボン/ボン大学講堂)

2015年
4月
24日 12. Święto Niemego Kina(ポーランド/ワルシャワ)
25日 12. Święto Niemego Kina(ポーランド/ワルシャワ)

6月
4日 Nippon Connection NO SILENCE, PLEASE! (ドイツ/フランクフルト)
6日 Nippon Connection NO SILENCE, PLEASE! (ドイツ/フランクフルト)
7日 Nippon Connection BENSHI-WORKSHOP – BRINGING SILENT FILMS TO SPEAK(ドイツ/フランクフルト)
スポンサーサイト
|01/01| 活弁コメント(0)TB(0)
 皆様いかがお過ごしでしょうか。
 絶賛厄年のグルーヴに飲み込まれている片岡一郎さんです。
 この勢いで、今申請している助成金二件と、アメリカのビザ申請一件が失敗に終わったら結構本気で臓器売るかレベルで御座います。いやー、怖いわ厄年。

 なんとなく厄年厄年いってますけど、別段厄年のせいの事なんか今のところありませんので、なんでもかんでも押っ付けられちゃ厄年さんもさぞご迷惑で御座いましょう。
 大病ももう少し後回しにしたいので、おとなしくしててね、なかよくしましょうね厄年さん。

 まったく告知に向かないイントロダクションで御座いましたが、Webラジオに出演してまいりました。
 もうね、先月末の『これにて、』ゲスト出演から、菊地成孔さんとの共演、そして演芸会出演とまったく気が抜けない仕事が続いておりまして、妙なハイでおしゃべりしています。少し落ち着け俺。

 とりあえず普段のペースで文章は書けてるぞ、俺。
 そんなこんなで、どうぞ聞いてやってくださいませ。

●【築地マデイラ】引出し茂ちゃんの『突っ込み☆ラジオ!』活動写真弁士・片岡一郎さん

【築地マデイラ】引出し茂ちゃんの『突っ込み☆ラジオ!』活動写真弁士・片岡一郎さん

 これを聞いて、そのあとは私の出るイベントに来てね。

●沖縄国際映画祭 日本のコメディ世界のコメディ
日時/4月21日13時20分~(生れては~)、15時30分(セブン~)
演目/『大人の観る繪本 生れてはみたけれど』『キートンのセブン・チャンス』
出演/片岡一郎、鳥飼りょう(ピアノ)、髙平哲郎(解説)
会場/首里劇場
料金/1000円
チケット/チケットよしもと

沖縄国際映画祭2018


●伊能忠敬没後200年・明治150年記念 映像で見る「昭和」「佐原」「香取」 16ミリ記録映像と活弁による無声映画上映イベント
日時/4月22日13時開場、13時30分開演
演目/『鞍馬天狗』(短縮編集版)、『チャップリンの冒険』
「松田光雅氏撮影 昭和の記録映像」(内容)佐原の山車祭/小見川の祇園祭/府馬の屋台祭り/伊能忠敬百五十年祭/香取神宮と鹿島神宮/東京オリンピック聖火リレー/戦前戦後の水郷風景/昭和天皇の行幸/近衛文麿首相と香取神宮/力道山・朝潮・安芸ノ海・羽黒山/いにしえの観光地/昭和16年生れの乳児たち/戦争の足跡/ほか(予定)
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、保利透(アーカイブ・プロデューサー)
会場/与倉屋大土蔵(千葉県香取市佐原イ1730)
料金/無料
問い合わせ先:ぐらもくらぶ(090-2653-6960 gramoclub78@gmail.com)
主催:ぐらもくらぶ
協力:活動写真実演会
後援:香取市教育委員会


●無声映画音楽祭 ~松村牧亜一時帰国記念~
日時/4月27日19時~
出演/松村牧亜(ピアノ)、上屋安由美(ピアノ)、丹原要(ピアノ)、川嶋信子(薩摩琵琶)
会場/両国門天ホール
料金/2500円
予約・お問い合わせ/syoseibusi@yahoo.co.jp(片岡)

無声映画音楽祭1


●第六回 片岡一郎の活動写真勉強会
日時/4月29日14時~
演目/当日発表
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、伊藤さとり(映画パーソナリティ)
会場/綜合藝術茶房 喫茶茶会記
料金/3000円(1ドリンク付き)
予約・お問い合わせ/syoseibusi@yahoo.co.jp(片岡)

第六回 勉強会

●浅草オペラ記念事業 田谷力三物語~恋はやさし、野辺の花よ~
日時/6月9日18時30分開場、19時開演
出演/
杉潤一郎(テノール)
二宮望実(ソプラノ)
小城龍生(テノール)
上田誠司(バリトン)
生駒侑子(ソプラノ)
李昇哲(バリトン)
松居美樹(メゾソプラノ)
大石将史(俳優)
片岡一郎(友情出演)
山下健一

ヴァイオリン 横山 久梨子
電子ピアノ 内海清佳

【協力】
ぐらもくらぶ
スタジオポリゴンズ

【スタッフ】
プロデュース 佐藤智恵              
台本・資料協力 清島(佐々)利典
舞台監督 下條高裕
音響・照明・大道具 花やしき
広報デザイン マーブルデザイン
制作 株式会社ムジカ・チェレステ 

会場/花やしき座(浅草花やしき内屋内劇場)
料金/5,400円(全席自由)
問い合わせ/株式会社ムジカ・チェレステ info@musica-celeste.com
TEL 03-6804-9702    FAX 03-6804-9750
チケット予約/Famiパス

浅草オペラ記念事業 田谷力三物語~恋はやさし、野辺の花よ~表

浅草オペラ記念事業 田谷力三物語~恋はやさし、野辺の花よ~裏
|04/11| 活弁コメント(0)TB(0)
 先日まで劇団KEYBOARDさんの『これにて、』をお手伝いしてました。
 私がアフターパフォーマンスで出たのは3日間全5ステ。
 ついつい全部違う演目やろうなんて思ったもんだからまあ大変。
 当別に稽古が必要な演目はかけてないんだけど、3日間気が抜けないというかね。
 5ステやるにあたり、5演目用意して、気が向いたものを演る、とかならもっと気楽だったんでしょうけど。
 いい勉強になりました。

 舞台も本当に嬉しい内容で、ああお手伝い出来て良かったなあと。

 そんなアタクシは絶賛腰痛で御座います。
 以前だったら接骨院でマッサージを受けて良くなったらお終いだったのが、今回は先生に体幹トレーニングを勧められる有様で。
 歳だわねぇ。

 『これにて、』の打ち上げでも明け方まで飲んだんだけど、次の日ずっと寝てたもんね。
 歳だわねぇ。

 本日の告知は沖縄です。

●沖縄国際映画祭 日本のコメディ世界のコメディ
日時/4月21日13時20分~(生れては~)、15時30分(セブン~)
演目/『大人の観る繪本 生れてはみたけれど』『キートンのセブン・チャンス』
出演/片岡一郎、鳥飼りょう(ピアノ)、髙平哲郎(解説)
会場/首里劇場
料金/1000円
チケット/チケットよしもと

沖縄国際映画祭2018

 沖縄は昔、くじ引きで当てて行ったことが御座います。
 懐かしいなあ、色々と。遠い目しちゃう。

 今回は演奏を鳥飼りょうさん、そして解説は日本のお笑い史に欠くことの出来ない重要人物である髙平哲郎さんです。
 会場の首里劇場は現存する沖縄最古の映画館ではあるものの、普段はピンク映画館なので中に興味のある女性が入るには入れない場所なのですが、今回はそこで小津とキートンをやっちゃおうというステキ企画。しかも『セブン・チャンス』は喜劇映画研究会さんの至宝、テクニカラー版で御座います。

 これだけ楽しい要素が揃っていてなんと通しチケットで1000円。
 沖縄なんてLCCでいけば飛行機代も安いですし、どうですか、そこのお姉さま。

 沖縄に来られない方には以下の公演も御座いますー。

●“CONVERSATIONS IN SILENCE” vol.01 最前線無声映画 : アヴァンギャルド 『狂った一頁』衣笠禎之助
日時/4月5日18時30分開場、19時30分開演
演目/『狂った一頁』
出演/片岡一郎、菊地成孔アーロン・ジェロー
会場/晴れたら空に豆まいて
料金/前売り:3,500円、当日:4,000円+1D(600円)オーダー要

CONVERSATIONS IN SILENCE vol 01 最前線無声映画 アヴァンギャルド 『狂った一頁』衣笠禎之助


●陽春 怖いはなしの会
日時/4月8日13時~
出演(出番順)/三遊亭圓龍『骨違い』、せんだみつお「怪談実話」、一龍齋貞山『旅の里扶持』、片岡一郎「映画説明」、立川龍志『一眼国』
会場/お江戸日本橋亭
料金/前売:3,000円、当日3,500円
お問い合わせ/有限会社宮岡博英事務所:046-876-9227

陽春 怖いはなしの会


●伊能忠敬没後200年・明治150年記念 映像で見る「昭和」「佐原」「香取」 16ミリ記録映像と活弁による無声映画上映イベント
日時/4月22日13時開場、13時30分開演
演目/『鞍馬天狗』(短縮編集版)、『チャップリンの冒険』
「松田光雅氏撮影 昭和の記録映像」(内容)佐原の山車祭/小見川の祇園祭/府馬の屋台祭り/伊能忠敬百五十年祭/香取神宮と鹿島神宮/東京オリンピック聖火リレー/戦前戦後の水郷風景/昭和天皇の行幸/近衛文麿首相と香取神宮/力道山・朝潮・安芸ノ海・羽黒山/いにしえの観光地/昭和16年生れの乳児たち/戦争の足跡/ほか(予定)
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、保利透(アーカイブ・プロデューサー)
会場/与倉屋大土蔵(千葉県香取市佐原イ1730)
料金/無料
問い合わせ先:ぐらもくらぶ(090-2653-6960 gramoclub78@gmail.com)
主催:ぐらもくらぶ
協力:活動写真実演会
後援:香取市教育委員会


●無声映画音楽祭 ~松村牧亜一時帰国記念~
日時/4月27日19時~
出演/松村牧亜(ピアノ)、上屋安由美(ピアノ)、丹原要(ピアノ)、川嶋信子(薩摩琵琶)
会場/両国門天ホール
料金/2500円
予約・お問い合わせ/syoseibusi@yahoo.co.jp(片岡)

無声映画音楽祭1


●第六回 片岡一郎の活動写真勉強会
日時/4月29日14時~
演目/当日発表
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、伊藤さとり(映画パーソナリティ)
会場/綜合藝術茶房 喫茶茶会記
料金/3000円(1ドリンク付き)
予約・お問い合わせ/syoseibusi@yahoo.co.jp(片岡)

第六回 勉強会
|04/03| 活弁コメント(0)TB(0)
 春めいてまいりました。
 近頃は一日一ダジャレを実践しております。
 世界が平和になるには政治も経済も大切ですが、ユーモアとエロも同じくらい大切だと思う次第です。
 ですが一日一エロはちょっと僕には荷が重いので、ダジャレを発していこうと。
 出来ることからコツコツと。

 そんな風にコツコツやってる勉強会も第六回です。
 おお、綺麗に本題につながった。

●第六回 片岡一郎の活動写真勉強会
日時/4月29日14時~
演目/当日発表
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、伊藤さとり(映画パーソナリティ)
会場/綜合藝術茶房 喫茶茶会記
料金/3000円(1ドリンク付き)
予約・お問い合わせ/syoseibusi@yahoo.co.jp(片岡)

第六回 勉強会

 今回はゲストも御座います。
 映画パーソナリティの伊藤さとりさんと言えば映画ファンならご存知の方も多いはず。
 もしご存知無ければTSUTAYAの店内放送で映画の案内をしている方です。
 随分前にお仕事でご一緒して、また何かでお仕事出来たらなあと思って早数年。
 失礼な条件と知りつつゲスト出演をお願いしてみたところ快諾頂いたわけで御座います。

 最新の映画から超古典までお互い手の内を探りながらトークなぞしてみたと思います。
 ぜひぜひお越しくださいませ。

 それ以外の出演情報は下記の通り。

●劇団KEYBOARD 第12回公演 これにて、
公演日程/
3月
28日(水)19時
29日(木)14時★/19時
30日(金)14時★/19時
31日(土)13時/18時
4月
1日(日)13時/18時

作、演出/小山希美
出演/
大沢宗也
髙山実音歌
山下華蓮
市瀬龍司
冨士枝鈴花
森かなみ
真原孝幸
杉本等
佐藤有朔
小口美雪
森薗尚也
会場/北池袋新生館シアター
料金/前売 3,200円 当日 3,500円
     平日昼割(★) 3,000円
ペア割 6,000円(おひとり3,000円)
初めまして割 2,000円(各回枚数に限りがございます)
チケット/予約フォーム

アフターイベント出演情報/
3/28(水)
  19時 山内菜々子
29(木)
  14時 山城秀之
  19時 片岡一郎
30(金)
  14時 片岡一郎
  19時 片岡一郎
31(土)
  13時 片岡一郎
  18時 片岡一郎
4/1(日)
  13時 山内菜々子
  18時 山城秀之

これにて、1

これにて、2


●“CONVERSATIONS IN SILENCE” vol.01 最前線無声映画 : アヴァンギャルド 『狂った一頁』衣笠禎之助
日時/4月5日18時30分開場、19時30分開演
演目/『狂った一頁』
出演/片岡一郎、菊地成孔アーロン・ジェロー
会場/晴れたら空に豆まいて
料金/前売り:3,500円、当日:4,000円+1D(600円)オーダー要

CONVERSATIONS IN SILENCE vol 01 最前線無声映画 アヴァンギャルド 『狂った一頁』衣笠禎之助


●陽春 怖いはなしの会
日時/4月8日13時~
出演(出番順)/三遊亭圓龍『骨違い』、せんだみつお「怪談実話」、一龍齋貞山『旅の里扶持』、片岡一郎「映画説明」、立川龍志『一眼国』
会場/お江戸日本橋亭
料金/前売:3,000円、当日3,500円
お問い合わせ/有限会社宮岡博英事務所:046-876-9227

陽春 怖いはなしの会


●伊能忠敬没後200年・明治150年記念 映像で見る「昭和」「佐原」「香取」 16ミリ記録映像と活弁による無声映画上映イベント
日時/4月22日13時開場、13時30分開演
演目/『鞍馬天狗』(短縮編集版)、『チャップリンの冒険』
「松田光雅氏撮影 昭和の記録映像」(内容)佐原の山車祭/小見川の祇園祭/府馬の屋台祭り/伊能忠敬百五十年祭/香取神宮と鹿島神宮/東京オリンピック聖火リレー/戦前戦後の水郷風景/昭和天皇の行幸/近衛文麿首相と香取神宮/力道山・朝潮・安芸ノ海・羽黒山/いにしえの観光地/昭和16年生れの乳児たち/戦争の足跡/ほか(予定)
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、保利透(アーカイブ・プロデューサー)
会場/与倉屋大土蔵(千葉県香取市佐原イ1730)
料金/無料
問い合わせ先:ぐらもくらぶ(090-2653-6960 gramoclub78@gmail.com)
主催:ぐらもくらぶ
協力:活動写真実演会
後援:香取市教育委員会
|03/25| 活弁コメント(0)TB(0)
 この間、腰を痛めまして接骨院にセコセコ通っております。
 だいぶ良くなったんですが、なにしろ元から姿勢が悪い人間が腰が痛いと大変の妙な姿勢で生活する形です。
 だもんで信じられないくらい肩こりです。
 連日、肩こりで力尽きて眠る日々で御座います。
 
 あと『三月のライオン』が面白いなあ、と。
 最近はそんな感じです。

 ところで今年、無声映画業界における最大のトピックのひとつが周防監督が弁士の青春をテーマに新作映画を撮ると発表した事でしょう。なかなか陽の目があたらない弁士業界に他所から光が当たる、極めて貴重な機会です。アタクシ、自分が何らかの形で関われれば嬉しいですが、関われなくても全力応援すると決めております。

 で、流れって起きる時は一つじゃないのね。
 劇団KEYBOARDさんが、やはり弁士のメインに舞台をやって下さるとの情報が入ってきました。
 周防監督の作品と同じく、この作品も応援せねばなるまいと、ちょいと稽古場にお邪魔して実演を見て頂いたりしましてね、そこから何となく、公演に関連して本業の弁士が何かやりましょうか? ってな具合に話が決まったのでございます。

 思えば僕が初めて師匠を見たのが演劇の関連企画でした。
 高校時代に好きで見ていた榴華殿という劇団がD・W・グリフィスをテーマにした舞台をやったんです。
 
 余談ですが、榴華殿さん、まだ活動を続けていたのね。小劇場ベースで20年活動してるってすごい事ですよ。
 
 話もどしますが、グリフィスをテーマにした舞台をやるにあたり関連企画として弁士と生演奏付きのグリフィス作品上映があったんです。それが『散り行く花』、弁士:澤登翠、楽団:カラード・モノトーンでの上映でした。
 あの上映が無ければ自分の人生は全く変わっていたでしょう。
 少なくとも今、弁士ではありません。

 ですからね、弁士や無声映画を取り上げてくれる演劇には肩入れしちゃうんですよ。
 俺は演劇に大変な恩があるんですよ。
 もちろんあの時、師匠の芸に触れていなければ普通に就職して、平穏な人生を送っているのかもしれませんが。

 さて、まずは『これにて、』の公演情報です。

●劇団KEYBOARD 第12回公演 これにて、
公演日程/
3月
28日(水)19時
29日(木)14時★/19時
30日(金)14時★/19時
31日(土)13時/18時
4月
1日(日)13時/18時

作、演出/小山希美
出演/
大沢宗也
髙山実音歌
山下華蓮
市瀬龍司
冨士枝鈴花
森かなみ
真原孝幸
杉本等
佐藤有朔
小口美雪
森薗尚也
会場/北池袋新生館シアター
料金/前売 3,200円 当日 3,500円
     平日昼割(★) 3,000円
ペア割 6,000円(おひとり3,000円)
初めまして割 2,000円(各回枚数に限りがございます)
チケット/予約フォーム

アフターイベント出演情報/
3/28(水)
  19時 山内菜々子
29(木)
  14時 山城秀之
  19時 片岡一郎
30(金)
  14時 片岡一郎
  19時 片岡一郎
31(土)
  13時 片岡一郎
  18時 片岡一郎
4/1(日)
  13時 山内菜々子
  18時 山城秀之

これにて、1

これにて、2
 
 我々の出番は各回10分強です。
 お気軽に遊びにいらしてね。

●“CONVERSATIONS IN SILENCE” vol.01 最前線無声映画 : アヴァンギャルド 『狂った一頁』衣笠禎之助
日時/4月5日18時30分開場、19時30分開演
演目/『狂った一頁』
出演/片岡一郎、菊地成孔アーロン・ジェロー
会場/晴れたら空に豆まいて
料金/前売り:3,500円、当日:4,000円+1D(600円)オーダー要

CONVERSATIONS IN SILENCE vol 01 最前線無声映画 アヴァンギャルド 『狂った一頁』衣笠禎之助


●陽春 怖いはなしの会
日時/4月8日13時~
出演(出番順)/三遊亭圓龍『骨違い』、せんだみつお「怪談実話」、一龍齋貞山『旅の里扶持』、片岡一郎「映画説明」、立川龍志『一眼国』
会場/お江戸日本橋亭
料金/前売:3,000円、当日3,500円
お問い合わせ/有限会社宮岡博英事務所:046-876-9227

陽春 怖いはなしの会


●伊能忠敬没後200年・明治150年記念 映像で見る「昭和」「佐原」「香取」 16ミリ記録映像と活弁による無声映画上映イベント
日時/4月22日13時開場、13時30分開演
演目/『鞍馬天狗』(短縮編集版)、『チャップリンの冒険』
「松田光雅氏撮影 昭和の記録映像」(内容)佐原の山車祭/小見川の祇園祭/府馬の屋台祭り/伊能忠敬百五十年祭/香取神宮と鹿島神宮/東京オリンピック聖火リレー/戦前戦後の水郷風景/昭和天皇の行幸/近衛文麿首相と香取神宮/力道山・朝潮・安芸ノ海・羽黒山/いにしえの観光地/昭和16年生れの乳児たち/戦争の足跡/ほか(予定)
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、保利透(アーカイブ・プロデューサー)
会場/与倉屋大土蔵(千葉県香取市佐原イ1730)
料金/無料
問い合わせ先:ぐらもくらぶ(090-2653-6960 gramoclub78@gmail.com)
主催:ぐらもくらぶ
協力:活動写真実演会
後援:香取市教育委員会
|03/20| 活弁コメント(0)TB(0)