FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 明日、日本へ帰国します。
 今回は一般公開の公演は一回、研究会等のクローズドな公演が二回で御座いました。
 なんだかんだこれだけ学会に呼ばれている弁士ってのも中々居ないのかな、などという自負心もありつつ、もうちょっと目立つ仕事もしないとね、とも思ったりも致しますね。両方あれば一番有難いのでありますが。

 そんな意味では今回のお仕事は実にありがたい物ですね。実に。

●第10回 京都ヒストリカ国際映画祭 京都映画三巨匠生誕120年記念上映−溝口健二
日時/11月3日11時~
演目/『瀧の白糸』
出演/片岡一郎、鳥飼りょう(ピアノ)
会場/京都文化博物館 別館
料金/前売り:1100円、当日:1300円
予約/チケットぴあ

●第10回 京都ヒストリカ国際映画祭 京都映画三巨匠生誕120年記念上映−伊藤大輔
日時/11月3日13時30分~
演目/『幕末剣史 長恨』『斬人斬馬剣』
出演/片岡一郎、鳥飼りょう(ピアノ)
会場/京都文化博物館 別館
料金/前売り:1100円、当日:1300円
予約/チケットぴあ

●第10回 京都ヒストリカ国際映画祭 京都映画三巨匠生誕120年記念上映−内田吐夢
日時/11月3日17時~
演目/『警察官』
出演/片岡一郎、鳥飼りょう(ピアノ)
会場/京都文化博物館 別館
料金/前売り:1100円、当日:1300円
予約/チケットぴあ

2018,11,03 京都ヒストリカ国際映画祭

 出演依頼を頂いたときに一日三ステージは大変ですかね? と訊かれて、「いやいや大丈夫ですよ」と答えたものの、いざ詳細あが発表されて総上映時間を計算してみて驚きましたね。267分。二百六十七分。にひゃくろくじゅうななふん。
 ちょっとね、気が遠くなっちまいますよね。
 どれもこれも名作ぞろいで、全部演りたい作品なので嬉しいのですけれどね。
 有難いですね。実に。
 頑張るので全部見に来てね。

 そして京都ヒストリカ国際映画祭では私の出演する11月3日だけではなく、いくつもの無声映画が上映されます。
 そちらも合わせてご紹介。

●第10回 京都ヒストリカ国際映画祭 明治150年事業・京都府デジタルリマスター人材育成事業
日時/11月3日13時30分~
作品/『折鶴お千』
出演/松井翠聲(説明・録音)
会場/京都文化博物館 フィルムシアター
料金/前売り:1100円、当日:1300円
予約/チケットぴあ

●第10回 京都ヒストリカ国際映画祭 京都映画三巨匠生誕120年記念上映−内田吐夢
日時/11月4日11時~
演目/『汗』
出演/大森くみこ(活動写真弁士)、天宮遥(ピアノ)
会場/京都文化博物館 別館
料金/前売り:1100円、当日:1300円
予約/チケットぴあ

●第10回 京都ヒストリカ国際映画祭 京都映画三巨匠生誕120年記念上映−内田吐夢
日時/11月4日11時~
演目/『忠次旅日記』
出演/井上陽一(活動写真弁士)
会場/京都文化博物館 別館
料金/前売り:1100円、当日:1300円
予約/チケットぴあ

●第10回 京都ヒストリカ国際映画祭 京都映画三巨匠生誕120年記念上映−内田吐夢
日時/11月4日11時~
演目/『ふるさとの歌』
出演/大森くみこ(活動写真弁士)、天宮遥(ピアノ)
会場/京都文化博物館 別館
料金/前売り:1100円、当日:1300円
予約/チケットぴあ

 京都国際映画祭も無声映画を沢山上映してくれておりますが、京都国際ヒストリカ映画祭もこれまた無声映画が充実。
 数はや作品レア度は京都国際映画祭に分がありますが、名作を揃えている充実度は京都国際ヒストリカ映画祭に分があります。双方の特色があって、しかも一カ月の間に両方が行われる京都の凄さ。最近の関西圏における無声映画上映の質の高さには目を見張るものがあります。
 是非是非、見られるだけ見て頂きたいものです。

 他の出演イベントもどうぞよろしく。

●京都国際映画祭 明治維新から150周年 #1
日時/10月13日13時30分~
作品/『照る日曇る日』(新発掘作品) 『鞍馬天狗』
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、鳥飼りょう(パーカッション)
会場/大江能楽堂
料金/前売:1000円、当日:1200円
予約/チケットよしもと

京都国際映画祭2018


●京都国際映画祭2018 笑いと言葉で魅せるサイレントコンビ芸/笑いで甦る「京都ニュース」  produce by 立川直樹、片岡一郎
日時/10月13日18時40分~
作品/『弥次喜多 尊王の巻』『ローレル&ハーディのリバティ』『京都ニュース』
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、鳥飼りょう(パーカッション)、学天即(MC)、中山功太堀川絵美祇園さや香
ゲスト/立川直樹
会場/大江能楽堂
料金/前売:1000円、当日:1200円
予約/チケットよしもと

京都国際映画祭2018


●宇和島名作劇場「伊藤大輔生誕120年映画祭」
日時/10月21日10時30分~、13時~
演目/『幕末剣史 長恨』 『斬人斬馬剣』『国士無双』(10時30分~の回)、『忠次旅日記』(13時~の回)
出演/片岡一郎
会場/宇和島市生涯学習センター大ホール(市立中央図書館3階) 
料金/無料
お問い合わせ/宇和島市生涯学習センター TEL0895-25-7514

宇和島名作劇場「伊藤大輔生誕120年映画祭」


●オペラ de イオンモール 「カルメン」ハイライト版 in 京都桂川
日時/10月27日 開場:13時30分、開演:14時
演目/カルメン
出演/カルメン:島木弥生(メゾ・ソプラノ)、ドン・ホセ:藤田卓也(テノール)、エスカミーリョ:三浦克次(バス・バリトン)、ミカエラ:西本真子(ソプラノ)、ピアノ:浅野菜生子、ナレーター:片岡一郎
会場/イオンシネマ京都桂川 スクリーン4
料金/2000円(全席指定)
ご予約/イオンシネマ長久手ホームページ内「e席リザーブ」もしくは、イオンシネマ長久手チケット窓口にて
お問い合わせ/0120-907-626(平日10:00~17:00)

2018,09,09 オペラdeイオンモール(1)
春日部のチラシですが公演内容は同じです


●第723回無声映画鑑賞会 [無声映画鑑賞会初上映作品特集] ~片岡一郎発掘作品とロイド喜劇~
日時/10月30日 開場:18時、開演18時30分
作品/『ロイドのスピーディ』『私のパパさんママが好き』『ペギイのお手柄』
出演/澤登翠(「ロイドの~」)、片岡一郎(「私の~」「ペギイ~」)、上屋安由美(ピアノ)
会場/江東区 古石場文化センター
料金/一般:2000円 学生:1600円 前売、電話&E-mail予約:1500円 子供(中学生以下):1000円 会員優待券:1000円
予約・お問合せ/無声映画鑑賞会事務局
電話 03-3605-9981 (受付時間 平日の午前10時~午後6時)
FAX 03-3605-9982
E-mail: katsuben@matsudafilm.com

2018,10,30 無声映画鑑賞会
スポンサーサイト
|10/07| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/1003-8691875b
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。