FC2ブログ
 桂文治 ざる屋

昨日は明け方近くまで飲んでいたため昼頃起床。しばしぼんやりしてからラピュタ阿佐ヶ谷へ行く。見逃していた『道成寺 蛇炎の恋』をようやく鑑賞。学生の時に道成寺物にふれて以来、安珍清姫譚は最大のテーマなのです。出来ることなら無声映画で道成寺物を製作したいのだけれど…。

 ラピュタ阿佐ヶ谷では斉藤寅二郎作品を語らせて頂いた事がありまして、それからのお付き合い。小振りながも独自の企画を立てている魅力的な映画館です。

 終映後は阿佐ヶ谷の町でレコードと古本を見て廻ったのですが、ここで大当たり。八世家元・桂文治の「ざる屋」が300円、南龍美の映画物語「唄祭三度笠」が2枚組で200円で入手。その他含め3000円程の出費でした。掘り出し物に当たる快感はギャンブルの快感に似ていると思っております。
スポンサーサイト



|01/21| レコードコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/12-95687e15
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)