FC2ブログ
 実感が湧かないと書きました。夢を見て実感が湧いたとも書きました。どんな夢だったかと申しますれば…。

 飛行機に乗り遅れる夢で御座んした。

 アタクシの出発は22日の13時です。ところが目が覚めたら22日の22時だったのですよ。大抵の場合「寝過ごしたかも」と思うときはとっさに時計を見て「ああ良かった」ってな風に落ち着くのですが、その夢では21日の夜に目覚めた積もりでいて、時計を見たら22日22時だったというマコトに良く出来た夢で御座いました。仕方がないのでとっさに衣装をかき集めて台本を引っ張り出して出発の準備をする緊迫感なぞは皆さんに見せてあげたかったくらいです。

 ここまでは見事にリアルな夢で自分で疑う余地もないのですが、どっちみちズボラな人間の見る夢だけに徐々に綻びが出てきます。遅刻をした以上、先方に言い訳をしなければなりません。夢の中のアタクシは必死に考えました。んで、出てきた言い訳が…

 山火事で飛行機が飛ばなかった。

 でした。もうしこしマシな理由は思いつかなかったのか?オレ。
スポンサーサイト



|07/16| 活動コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/136-3b64cf55
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)