追いまくられてます。

 来月7日のあるぽらんの中国映画の字幕翻訳と説明台本制作、14日の活動倶楽部の説明台本とパンフレット制作、それに来月末の無声映画鑑賞会の説明台本と解説…。

 結構な文字数である上に、文章がみんなカタいのです。いや、というよりも、元来アタシの文書はカタいのです。ガッコの卒論でも文章が無駄にカタいと先生に言われた位です。なのでカタい文章を書くのは苦痛ではないのですが、やっぱり肩が凝ります。なのでこっちに精々柔らかい文章を書くことで気を紛らわしていたりするのです。

 他にどっちみち文章を書いているのですから業が深い。しかもどれもこれもお金にならない文章というのも悲しいものがアリマス。

 どなたか、小遣い程度で構いませんので、原稿料のでる仕事くんない?駄目ですか。そうですか。

 カタい文章に戻るとしませう。
スポンサーサイト
|09/26| 活動コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/182-7cb35525
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)