安全安心かわら版 第伍号

 はい、どうも。こんばんは。

 嬉しい報告があります。誰にとって嬉しいかというと、自分にとって嬉しい報告です。皆さんに嬉しいかは分からない。

 何かというとね、この度連載を持たせて頂いたんですよ。以前取り上げて頂いたフリーペーパー『安全安心かわら版』さんに。ほぼ毎月発行で2Pです。これはね、嬉しいんですよ。何が嬉しいといって文章を書かせて頂く事ほど嬉しいことはない。そもそも文章が書きたい!という想いだけでこのブログだってやっているんです。ある方面はからは不満が吹き出ていたり、さもなければ「あのヤロウこんなこと書いてやがる」なぞと思われていながら書き続けているのも、やはり文章欲を満たすための行為なのですね。書きたい割には大したことのない文章ですが、まあそれはそれで。

 アタクシはね文章が映画より好きです。だから活弁も台本書くのが好きです。何度も言ってますが、弁士は自分で台本を書きます。基本的には。それでもって弁士は自分で喋りもします。台本と役者を兼ねてるという事ですが、人間には能力の限界というものが御座います。書くのも喋るのも両方名人という方はほとんど、めったに、まず居ない。不思議と両方駄目な奴はザラに居ますがね。で、両方得意でない普通人はどちらかに力を注ぐ、あるいはどちらかの方が明確に好きなんです。

 では書くのと喋るの、どっちが得意・好きな弁士が多いかというと、これはもうはっきり喋るほうです。「自分は両方ともイケル」と思ってる弁士もいるかもしれませんがンなこたぁない。9割以上の弁士(たって大した数じゃありませんが)はまず間違いなく喋るほうが好きです。現代の弁士に限定しなくても良いんです。往年の諸先輩方だってほとんど喋る方が好きだっと思います。断定はできませんが。

 ここまで書けば、大体何が言いたいのか見えてきたと思います。

 アタシは少数派の方です。

 喋るより書くほうが好きです、確実に。

 たとえば私ともう一人の若手と言われている弁士を聞き比べたとします。で、そのときの感想が「おんなじ位の実力かな」と思ったら私でない方の弁士が喋りは上手いんです。別に他の弁士に引け目を感じてるんじゃない。台本にはそれだけの自負が有るって事です。近年、その思いは強くなってきています。

 だからこそ、一所懸命書いた台本が所詮はオリジナルではなく映画を前提としている事にある種の苛立ちを覚えます。でもそれはオリジナルの物語を書かない自分への言い訳なのですが。とにかくまぁ書くのが好きなのですよ。それで連載がとても嬉ちいにゃあと、そういう事が言いたかったんであります。

 『安全安心かわら版』の配布場所は
● 地下鉄の駅: 岩本町・馬喰横山・浜町・菊川・住吉・西大島・東大島・篠崎
両国・森下・月島・浅草橋・浅草・宝町・春日・神保町・人形町

● セキュリティショップ: 秋葉原ITセキュリティ・マックスガレージ東京店
マックスガレージ名古屋店・マックスガレージ福岡店 他

● その他
● 閲覧: 全国の都道府県立図書館及び県庁所在地の中央図書館等の公立図書館

です。見かけたらよろしくお願いしまする。

 喋るほうも書くほうも仕事いつでも受付中です。
スポンサーサイト
|11/08| 活動コメント(0)TB(2)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/208-6ba33000
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
トラックバック
【 都道府県立図書館 】について最新のブログの口コミをまとめると
都道府県立図書館に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 プレサーチ[2007/11/23 15:05]
トラックバック
都道府県立図書館 の情報を最新ブログで検索してみると…
都道府県立図書館に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。 マッシュアップサーチラボ[2007/11/27 00:51]