先ほど某S木氏に深夜の四谷にほっぽり出されました。今は初めて入ったネットカフェでこの文章を鬱々と書いております。どうして17時に待ち合わせて打ち合わせに入った今日の(昨日の)予定が深夜4時にまで及ぶのか甚だ疑問であります。しかもこのネットカフェは入会金を取る場所でした、嗚呼。きっといつか某鈴K氏は大いなる見返りを私めにもたらしてくれるに違いないと信じ切ってこの文章をビールとウヰスキーとカルヴァドスをしたたかに飲んで朦朧とした頭脳が告げているのでありますよ。期待しております某鈴木氏。

 そんな事は本当は良いのです。某○○氏は新宿ニューアートとか、フランス座とか、DX歌舞伎町とか、池袋ミカドとか、若松劇場とかの話が忌憚なくできる唯一の知人であります。良いんですよ、本とに見返りなんて。いやまったく。そうそう今晩の話で話題にしそびれましたが先日神戸第一劇場跡地も見て参りました。ただのマンションが建っていましたっけ。

 にしても和田カヨ効果は持続中でありますね。ファンの力と偉大さを他人を通じて感じます。結局のところ芸人なんぞは支援してくれるお客様あってのものなのだと再認識します。

 そりゃね、たまには思いますよ。えぃ畜生、俺は俺の好きなことをやってやるのだ。客なんぞ知るか!ってなことを。でもそれは違うのね。やっぱりお客さんあっての我々なのですよ。殊勝な事を書こうと思っているのではありませんです。ただ良い子ぶって見たかっただけなのです。

 ちなみに、というか本論なのですが、私が最近認識した所によると、片岡さんは腰が自分の思っている以上に良くないです。インタビューとか、対談とか、打ち合わせとかが続いているのですが、10分と一定の姿勢でいられません。気がつくと腰を捻り、足を組み、手を尻の下に敷き…と滅茶苦茶な姿勢をとっています。これが政治家だったなればあっという間に不信任でしょう。姿勢はそれくらい大事です。今だって畳敷きのブースでちょっぴり腰を捻り気味です。

 腰の悪い方ならば共感していただけるのではないかと思うのですが、腰って何かこうパキッ一発入れば気分爽快になるんではないかという幻想を抱いてしまいます。当然それは夢物語なのですが、それでも何かの拍子に腰がスッキリする事を期待する方は多かろうと思います。

 何か良い方法があったら教えてちゃぶだい。
スポンサーサイト
|08/14| もやもやコメント(2)TB(0)
【スズキ】
遅くまでスマンスマン。
見返りは……
ライブシアター銀映と
新宿ニューアートと
川崎ロック座と
渋谷道頓堀劇場と
ライブシアター若松と
A級小倉劇場と
黄金劇場の
スタンプカードで如何でしょうか?


2008/08/14 16:26* URL* [ EDIT]
初めてコメントさせていただきます。先日の活弁ライブに参加させていただいたCOUTAです。

全て想像ですが。完成度と、好きなことを身内や分かる人だけでも盛り上げていければ、意見の分かれやすい表現ほど、自然と人はついてくると思います。大げさにいうとそれが本来の私たち民族の強みな気がします。

お恥ずかしながら活動弁士の方を今まで存じ上げませんでしたが、和田さんのファンが多いこと前提でやさしくご説明いただいたので、すんなりとその場で楽しめることができました。

私に限ってかもしれませんが、きっかけの楽しみ方さえ何となく分かればあとは私のような馬鹿でも馬鹿なり(受け方)に着いていけます。片岡さんの楽しめる好きな世界を繰り広げつつ、ゆっくり語っていただけたら良いな、と思っています。

私がやってるデザインだと、お客様に対しての個性的な後付けや前置きは邪魔扱いされがちなので、語られる方にその場で作品や演技について教えていただけるのはもちろん、語っていただけること自体が嬉しいです(日常は死ぬまで壁と語り合い続ける事ができる人が成功する職ですので;)。
2008/08/16 03:43* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/270-9a80f0fe
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)