そんな偉ぶる事もないのですが、告知をしろと仰って下さる方がいらしたので、告知します。
 お問合せやご予約は私にしてして頂いてもオッケイよ。
 
 まづは藝能往來が8月5日に更新(予定)!
 今回のゲストはストリッパーの若林美保姐さんでゴザイマス。
 実はこの姐さんの舞台は2001年の12月から見てます、ワタクシ。インタビューの時に、その事言ったら偉い驚いてました、ご本人が。全3回のインタビューです。1回目は軽めですが、若林美保から芸の話をこれだけ引き出したインタビューは無いと思います。わかみほファンの皆様、特によろしく。



 続きまして懐かしの無声映画 活弁付き上映会です。
新文芸坐

 会場は池袋・新文芸坐
 こちらは8月6日~10日まで。私の出演は6、7の両日です。
 6日 『髑髏』『弥次喜多 岡崎の猫退治』『争闘阿修羅街』の3本立て。11:35~、16:10~、20:45~の全3回出演です。
 この中では『髑髏』がオススメ。あまりにも、あまりにも酷いシナリオは我々の陳腐な常識を揺さぶるに違いありません。見ている途中、見終わった後、こう叫びたくなるでしょう「そんなんアリか?」
 7日『キートンのセブン・チャンス』21;10~
 こちらは前日とは打って変わって名作です。安心して御覧下さい。人生で一度位バスター・キートンに触れても良いと思うわけよ。
 私の他にも師匠・澤登翠はじめ弁士出演。詳しくは新文芸坐のサイトにて。




 そして8月8日 第拾壱回 伝統大道芸名人会
第拾壱回 伝統大道芸名人会

 会場は浅草・木馬亭 開場17:30 開演18:00です。
 こちらは出演者が凄い!私はほんの頭数です。是非是非!
 出演/寿獅子舞  丸一仙翁社中
     大江戸玉簾 佃川燕也
     江戸口上芸 光田憲雄
     津軽三味線 大内和巳
     居合抜き  柳亭風枝
     活動大写真 片岡一郎   
     大正演歌  福岡詩二
     太神楽   丸一仙翁社中
     
     料金/前売2000円 当日2500円

 ほんの頭数なら、自分だけ太字にするなって話ですよね。済みません。でも良いです。この公演は。

 
 

 さらにどすこい!というイベント出演。
 8月9日 島根県立古代出雲歴史博物館にて。
 島根県です。昨日浅草、今日出雲。売れっ子みたいじゃないですか俺様。
 『雷電』(昭和3年)と記録映画『大相撲』(昭和15年)の弁士を担当します。

 
 

 んでもって和楽器DEアジア音楽探訪
和楽器DEアジア音楽探訪

 9月4日 19:00~ 世田谷区民館
 9月5日 14:00~ 成城ホール

 和楽器でアジア諸国の音楽を演奏するという愉快なコンサートです。アタシは弁士風の司会です。
 50期の会という皆さんの演奏です。50期の会というのはNHK邦楽技能者育成会の第50期有志による楽団のことであります。

 どの公演もよろしくお願いします。

 このブログ書いている間に三匹も蚊をやっつけました。野良か、俺ン家は。
スポンサーサイト
|08/01| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/357-247ec556
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)