台風が近づいてますね。最初に台風に名前つけようと思った人って誰なんでしょうか。ちなみに私は台風といえばジェーンという名前が連想されます。キャサリンではないですね。



 実は私、電車などで右手と左手に一つづつ携帯電話を持っている奴、いやさ方を見ると「道具に使われやがって」とか若干軽蔑してしまうのですよ。
しかし、5年前は電車の中で一心不乱にメールを打っている奴、いやさ御仁を見ると「道具に使われやがって」と思ったものです。
さらに、10年前は携帯電話を持ってる奴、いやさ……お分かりですね。
こんな文章を現在私は電車の中で、携帯を使って書いてるのですから噴飯ものではありませんか。
たまに携帯を忘れて外出する事がありますが、その気分の良さときたらないのであります。電話は便利だけど、やっぱり鎖でつながれているような気がしてならんのです。
鎖に不快感を感じ続けて生きるのと、鎖を当然のものと認識して生きるのと、どちらが幸せなのでありましょうか?目下の関心はそこにあるのです。
一つ言えるのは鎖に繋がれている癖に、それを自覚できず、狭い世界で王様のような気になってしまう事は不幸であろうという事です。私の価値観では、ですが。
井の中の蛙 大海を知らず なれど空の青さを知る
誰が最後を付けたか知りませんが、詩としては良く出来てます。まったく共感できねぇですが。
少なくとも携帯電話に生まれ変わりたくはないね。待遇わるそうじゃない。せめて固定電話ですよね。

そういえばオリンピックは来ない事になりましたね。そりゃそうだ。東京はオリンピックを呼びたかったんではなくて、経済効果を期待してただけだもの。それに対してリオデジャネイロはお祭りがしたいだけだもの。どっちが健全かっちゅう話ですよ。
 
 ボルトだってさ、野っ原駆け回って速くなったんだから、会場整備なんかしないで、広い空き地でやりゃあ良いのさオリンピック。
スポンサーサイト
|10/06| 携帯よりコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/369-38022cee
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)