上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 皆様こんにちは。
 毎日いかがお過ごしですか?

 私は渡米の準備もロクにせずのうのうと暮らしておりますよ。
 ただおかげさまで仕事は地道にさせて頂いておりまして、今日もそのお知らせなのですね。これがもう間近なんです。マジか?というぐらい間近。こういう事をいうから来てくれる方も来てくれなくなるんですね。困ったものだ。

 その前にひとつお知らせです。これまで無声映画鑑賞会や門天若手寄席でお世話になっていた、門前仲町の文化発信基地である門中天井ホールが9月末を持って閉館となってしまいます。これは本当に残念な事ではありますが、仕方御座いません。

 ただ我々は出演者なので「残念だなぁ」と言っているだけでは、あまりにも芸がないのですね。芸人なのに。芸のない芸人は飛べない豚以下ですからね。また余計な事を言っておりますが、とにかくお名残公演として急遽若手寄席を開催する事に致しました。

 出演は私と来年3月に真打昇進が決まった一龍斉貞橘 and more といった感じです。何しろ急な決定ですので出演交渉もこれからですが、是非皆様にはこの日にお運びを願う次第です。

●門天若手寄席 お名残公演
日時/7月18日(水)19時~
出演/一龍斉貞橘、片岡一郎
木戸銭/1800円(前売り・当日共)
会場/門中天井ホール
お問い合わせ/03-3820-8684
       monteninfo@gmail.com(門中天井ホール)

 この門天若手寄席、開始当時につけたサブタイトルが「伸びざかり」でした。これまでに様々な方に出て貰っています。中には廃業された方もいますが、多くはその後も活躍していますし、貞橘は真打、私は渡米と、最終回に当初のサブタイトルが正解であった事を示せるのではないかと思っております。
 ちなみに「伸びざかり」はここ数回では付けておりませんでした。それは若干気恥ずかしかったからであります。でも我々はこれからが「伸びざかり」でなくてはいけない立場なのですね。
 門中天井ホールは9月末で閉館しますが、その意思を継いだ芸術空間を立ち上げるべく関係者の方々が奮闘されております。若手寄席と門中天井ホールの、今までとこれからを見にいらして頂けたら幸いです。


スポンサーサイト
|07/04| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/511-95c8da6e
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。