ぎゃふー、なるべく更新しようと思ってるのに全く出来ませんよ。
 マメにブログ更新してる人、本当に凄いなあ。

 で、現在仙台にいます。さっきまで宮城県岩沼市玉浦地区でお仕事してました。
 この仕事は中々楽しかったですよ。元々は東北大学の方々が玉浦地区仮設住宅の方々に聞き取りをしたお返しに映画会を企画したのが始まりだったようなのですが、話がだんだんエスカレートして野外に異様なテントを立てて、そこで上映会をしようという無茶っぷり。どのくらい異様なテントかっていうとですね……


 Moom 外観

 このくらいね。MOOM(モーム)っていうらしいです。嫌でも目をひきますよ、これは。
 中からみるとこんな感じ……

Moomの内臓

 立てるのも大変だったそうです。組み立て指導の方を呼んで、総勢60人がかりで準備したとか。
 
 このイベントは上映作品がまた狂って奮っています。以下作品ラインナップ。

 『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』
 『1000年の山古志』
 『浮き雲』
 『チャップリンの冒険』『チャップリンの勇敢』

 なんて愉快な方々なんでしょうか。仮設慰問でカウリスマキとか、もう素晴らしいですよ。
 多彩ってこういう事をいうのよね。で、僕はその中でも最大級の色物としてお呼ばれしたのですね。
 夏の野外(テント内だけど)上映の楽しさは、なんといっても虫ですね。スクリーンにわさわさ虫が止まる。
 チャップリンの顔がホクロだらけ。いい夜で御座いました。

 さっき仙台の歓楽街・国分町にいってきましたが、実に雑然として不健全でヨゴザンした。
「お兄さん、ヘルスどうですか?」
「食事なんで」
「個室で赤貝食べていきましょうよ」
 なんという下衆な会話を堪能しましたね。実際は牛タン塩ラーメン食っただけですが。

 あ、ちなみに今日の映画界は玉浦八月映画館といいます。玉浦に2日間だけ現われた特別な空間が玉浦八月映画館です。観に来てくださった方々が楽しんでくれてたら良いな。あとね、MOOMが公に利用されたのは今回が初めてなのだとか。俺、凄い仕事やってるなあ。


 で、相も変わらず宣伝をば。

 まず情報未公開だった奴です。これ、公開できなかったんじゃなくて、してる時間が無かっただけなの。関係者の方々申し訳ない。

●story telling bird サイレント映画で時間旅行 Vol.4
日時/8月26日15時~&19時~
会場/喫茶茶会記(四谷)
出演/片岡一郎、山城秀之
演目/『キッドブラザー』(1927年・米)、他
参加費/2000円(1ドリンク・軽食付・鑑賞無料)

STB 4 表
STB 4 裏
 
 この公演が渡米前最終公演になります。
 これを逃すとしばらく逢えない、観られない。お互い清々していいかもしれない。
 そんな事いっちゃいけません。ご来場をお待ちしております。

 さらにさらに、度々お知らせしておりますが

●「映画ライブ2012 チャップリン×生演奏」in 浦和
日時/8月23日(木)19時~
会場/浦和コミュニティセンター多目的ホール
出演/片岡一郎
   アンサンブル・バラダン
    上屋安由美(ピアノ・作曲・編曲)
    市川仁志(オーボエ)
    益子侑(ヴァイオリン)
    田中まさよし(パーカッション)
演目/『チャップリンの冒険』『チャップリンの勇敢』『野球狂時代』 & アンサンブル・バラダンによるミニライブ
料金/前売2000円、当日2500円
予約・問合せ/03-5715-7071(株)ハーモニー
企画:片岡一郎 / ㈱ハーモニー
主催:映画ライブ2012チャップリン×生演奏、実行委員会
協力・後援:㈱ハーモニー

 だから席が400もあるんだってば。400も。400も。も。助けると思ってきてやって下さいまし。
 私の所蔵フィルム『野球狂時代』の初生演奏付き上映も御座いますよ。これ映画保存協会さんが映画の里親制度で復元した『学生三代記』の可能性が出てきました。ただ映画保存協会さんのバージョンには『野球狂時代』のタイトルはなく、別バージョンのプリントの可能性も御座います。ますます謎が深まる『野球狂時代』を生演奏付きで見られるのは、ここだけ!
 そしてなによりアンサンブル・バラダンの演奏を聴いて下さいまし。
 映画と音楽と語り、それぞれが別に存在しながら、それぞれが混ざり合う楽しさを保証します。俺さえトチらなきゃ。
スポンサーサイト
|08/19| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/525-0dd8a27f
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)