上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 ときどき思い出したようにお知らせしておりますが私、実は声優さんもやっているのです。やってるったって、たいしてやっちゃいませんがね。時々やってます。弁士10に対して声優は1もないでしょう。そんな程度です。でもたまにやる声優業は刺激があり、また同じ声を使う仕事でも方法論が違うので実に楽しいのです。

 そんなアタクシが声優業で参加させて頂いたゲームがなんと本日発売なのでお知らせしちゃおうという、なんだか声優さんのブログのような記事でございます。

「今日はワークショップに行ってきました。とても勉強になりました」
 
 みたいな事、言ってみてぇ。言いたいならワークショップに参加すりゃいいだけの話ではありますがね。でもねえ、なんだかこっ恥ずかしい訳ですよ、努力してます宣言てね。個人的にはですよ、あくまで個人的な意見ね。

 そんな自分の内面吐露はどうでもいいとして、私が出ているゲームというのが『源狼 GENROH』で御座います。オトメイトさんから出るこの作品は、その名の通り乙女のメイト様方に向けた作品で御座いまして、出てくる声優さん方もそりゃもう美声の方々で、アタクシもよく「声は良い男」と言われますが、そんなのとは次元が違う美声年がこれでもかとばかりに語りかけてくれる、歴史絵巻なので御座います。

 私の務めさせて頂きました役は九条兼実という方なのです。この方、なんと実在の人物だったりしちゃったりするものですから畏れ多いともうしましょうか、光栄ともうしましょうか。それなりに引き締まるお仕事で御座いました。この調子でたるみがちなお腹周りも引き締めたい所存でございますよ、ええ。

 でね、このゲーム、凄いのよ。なんとキャラクターが声優の声に合わせて口を動かします。声優が口に合わせるんじゃないのよ、声優に合わせるのよ。技術の進歩は凄いですね。PCエンジCDロムロム以降ゲームから声が出るようになったと記憶しています。僕が中学生の頃でしたでしょうか。あの時は、ゲームから声が出るのがなんだか恥ずかしかった気がします。それが今や、自分が声を入れさせて頂いているんだもの、しかもキャラクターがこっちに口を合わせてくれるんだもの。隔世の感がありますが、せいぜい20年の出来事なのですよね。びっくりですわ。

 『源狼 GENROH』公式サイトでは私の中途半端に良い声から、売れっ子声優さん方の超絶良い声までサンプルで聞く事ができますので、一度覗いてみてやって下さい。んでもって興味のある方は是非お買い求め頂きまして、きっとアンケートかなにかあるとおもいますので、そこに一筆さらりさらりと「片岡一郎という人が実に良かった」という趣旨の文を書いて頂ければ嬉しいな、と。

 冗談はさておいても、たまには弁士でない片岡一郎にも触れて頂ければ幸甚です。
スポンサーサイト
|08/30| 活動コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/526-7ac34445
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。