上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 お金がね、無いんです。
 もう少し分かりやすくいうと、現金がないんですね。不安はありますよ、不慣れな土地でお金がなきゃね。そんなに大きな不安ではないんですがね。
 それでやっとお給料だと思ったら、これがお金に換えられないというね。

 ここまでが前回のお話でした。

 ミシガン大学の日本学では今季、毎週木曜の時からヌーンレクチャーというのをやっていて、様々な方々による日本研究の発表があるのです。当然、どれもこれも英語です。なので私が行っても半分も分からないのですが、それでも実に興味深いお話が毎週聞けるのでこれは通わねばと思うのです。あ、でも実は先週は僕だったんですけどね。
 そのヌーンレクチャー、今週は「The Concept of Persona in Bioethics and the Philosophy of Tetsuro WATSUJI」というテーマです。本日の講師は森岡正博先生。こういうお話を聞きにミシガン大学の学生と生徒と職員が集まるのですから、なかなかに濃い空間なのです。それからこちらの講演の特徴、というか日本との違いは質疑応答にかなりの時間を割き、また実際に質問が出てくる事でしょう。
 日本で良くあるパターンは、司会の方が「では弁士の片岡さんに何かご質問のある方?」と声をかけても・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。「それでは少し早いですが、これで閉会とさせて頂きます。片岡さん、ありがとう御座いました」パチパチパチ。てな流れですね。こっちはジャンジャカ質問が出る。
 アタシね、憧れてることがあるんですよ。質疑応答で自分の英語だけで答えられるようになって、お客さんからの質問に「Good question!」って言うの。なんて低い次元でしょう。なんて安上がりな野望でしょう。でも日本語で「いい質問ですね」だとなんか嫌味だけど、英語だとスッキリしてる気がするんですよ。気のせいかもしれませんが。

 んでまあ、ヌーンレクチャーには日本に関心のある方々ばかりが集まりますので、基本的には二か国語OKな方が多いのですね。ここで私のポリシーが発動します。昨日、俺は頑張った。もう人に頼ろうと決めた訳です。なんにしても小切手を使えるようにするためにも、今後の収入の処理のためにも銀行口座が必須です。今日はまず銀行口座を作らねばなりません。そこいら中の方に聞き込みをしたところ銀行はChaseがよろしいとの結論にたどり着きました。ここまでくれば話は早い。時間に余裕があるというOさんを拉致してChaseに突撃したのでした。
 こっちの銀行に入っていつも驚くのは従業員の少なさです。最近はインターネットバンキングが完全に主流になっているので、わざわざ窓口にくる必要が無いんですね。なので大きな銀行でも閑散とした雰囲気で、番号札を取って順番待ちをするのに慣れている日本人にはどことなく寂しい感じがします。
 という訳で出来ましたよ、銀行口座。これだって開設するのはそれなりに面倒ですが、そこはもう、臆面もなく他人に頼る事に決めた案件ですので、どうという事もなく乗り切ったのでした。ありがとうOさん。

 たかだか銀行口座を作るのに、どうしてそんなに面倒かというと、僕がソーシャル・セキュリティー・ナンバー、略してSSNを持っていないからなのです。実際、アメリカではソーシャル・セキュリティー・ナンバーという番号を持っているかどうかで随分動きやすさが変わります。変わるというより、長期間生活するなら取得してないと話になりません。銀行口座だけでなく、病院の診察やら、クレジットカードの申し込みやらと生活に直結する要所要所でSSNを求められます。制度としては日本の住基台帳の基になったもの、かな?その番号をまだ僕は持っていないのです。なのでアメリカの企業にしてみれば僕を信用する理由がないのです。となると銀行口座を作るのには僕がどこから来て、どこに今住んでいて、何をしているのか、といった事をいちいち証明しないといけないのです。このやり取りが非常に面倒。あれは僕ひとりじゃ無理でした。

 あ、あと日本では一般人はあんまり利用しない当座預金ですが、こちらではむしろ当座預金が大活躍です。アッシなんぞ当座預金口座なんて日本でも利用した事もなかったので、自分の口座のシステムを説明されてもチンプンカンプンでした。いまもチンプンカンくらいわかってないのですが、こっちは小切手が非常に良く使われるので支払用の口座として当座預金が重要なのですね。
 ま、そういう事だ(どういう事?)。

 ちなみにこの日、銀行の方に「一週間後くらいにはデビットカードが届く」と言われましたが、10月10日現在、まだ僕の手元にはデビットカードが届いていません。
スポンサーサイト
|09/20| もやもやコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/549-2e4c9437
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。