ついに来ました。
 ソーシャル・セキュリティー・ナンバー・カードが。
 これで僕もアメリカの社会の構成員として認められたという事です。
 日本ですら社会の構成員として働けてない気がしますが、それはそれとして考えましょう。カードが届いたのも嬉しいですが、大事な手紙や荷物が受け取れる環境をようやく作れたのが嬉しいですね。下手すりゃ請求書を無視し続けて、後で罰金の山なんて可能性もゼロじゃありません。そうでなくてもギャラの小切手が届かないとか、仕事の依頼の手紙が届かないとか、海の彼方にあるのはニライカナイだったりとかするじゃないですか。

 嬉しいので見せびらかしちゃいましょう。
 こんなのです。

SSNカード

 ソーシャルのセキュリティーなナンバーを書いたカードですから、さぞかし立派なものが来るかと思っていたらペラッペラ。左側なんて切り取り用のミシン目が見えますね。良いのか、こんなにヤワな物に大事な情報を載せておいて。それでいいのか、アメリカ。あとこのカードは番号が漏れると悪用出来ちゃいます。だから注意書き「持ち歩くな」としてありました。家の中のちゃんとした場所にしまっておけ、という事ですね。たしかに普通にお出かけをしたり、買い物をしていてSSNを求められることはありませんからね。でもなくしちゃう人も居るだろうな。オレオレ詐欺みたいなので番号を聞き出しちゃう人もいるんじゃないかしら。余計な心配ですかね。

 SSNカードは届きましたが、デビットカードは届いてません、『毒流』のDVDも届いてません、飛行機のチケットを買う算段もまだついてません。

 実にこの時、僕は八方ふさがりに近い環境でした。
 でもひとつ突破口が見えるだけで俄然状況が良くなるパターンがありますね。今回もそうだと信じるしかないのです。
 ひとまずミシガン大学の日本人職員であるFさんに飛行機のチケットの良い買い方がないかを相談しましたら融通が利くであろう旅行代理店を数件紹介して頂きました。『毒流』のDVDも今日中に届く予定だとの連絡も来ました。 何とかなるかもしれませんね。

 というか何とかなっておくれよぅ。

 写真はヒゲのキティちゃん。
ヒゲのキティちゃん

スポンサーサイト
|11/13| もやもやコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/626-b9851267
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)