上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 本日は移動日です。ハーバードのあるボストンへと移動します。連日飛行機に乗るとか、なんか偉い人っぽくない?
 飛行機の時間までは余裕があるので『毒流』の台本書きかと思いきや、博物館見物にゴゥ。いやだって、チェックアウトの時間がね。

 クリーブランドでは師匠の澤登も公演をした事があるんだ、なんて話をJさんに教えて頂きながら、まずはクリーブランド出身の大統領ジェームズ・ガーフィールドゆかりの場所に。

ガーフィールド大統領ゆかりの寺院
この日は午後から何やら式典があるらしかった
 

 ここから見る景色が素晴らしいのです。

クリーブランド 景色
クリーブランド一望

 それから博物館に。
 展示物あれこれ。

クリーブランド展示1

クリーブランド展示2

クリーブランド展示3

クリーブランド展示4

クリーブランド展示5



 ここにはピカソの青の時代の代表作 《ラ・ヴィ 人生》もありました。眼福々々。
 どの絵かは検索してくれぃ。

 あれこれ遊んでいたら空港に向かわねばならない時間となりました。

クリーブランド空港
クリーブランド・ホプキンス国際空港

 この項を書くためにクリーブランドの空港について調べたらクリーブランド空港の謎なんという検索サードで記事がソロゾロ。そうなのね、クリーブランドにはNASAの研究施設があるんですね。


 ボストンの空港で待っていてくれたのは二〇〇七年に日芸で会って、二〇〇八年にニッポンコネクションに呼んでくれた、僕の恩人でありますアレックス・ザルテン氏。彼は本当に日本の映画からアニメからゲームから詳しい人です。ハーバードでも、これから非常に面白いプロジェクトが始まります。まさかアレを集めるだなんて、さすがハーバードは凄いなと思わされます。日本の大学は完全にこの分野の研究では出遅れてしまった感じですね。
 そのアレを言っても良いのかしら?
 アレックスに訊いてみてOKなら言っちゃおう。日本から寄贈とか出来たら良いよね。僕と同世代なら絶対に知っているアレです。

 という事でやってきました、ハーバード。
 明日は『犬の生活』と『毒流』の説明です。
 台本はこの日の深夜二時頃、完成しました。ぜぇはぁ……。
スポンサーサイト
|11/17| もやもやコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/632-e20ce669
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。