上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 そういう訳でクロアチアの準備です。具体的には台本の直しと稽古ね。
 今年は日活創立百周年でした。年明け早々に神保町シアターさんで『御誂治郎吉格子』を説明させて頂き、どうやら今年最後の作品も『御誂治郎吉格子』となりそうです。これは弁士としては実に幸せな一年であったと言えるでしょう。

 ところでクロアチアで上映する『天狗退治』は無声版なのか、それともトーキー版を音を消して上映するつもりなのか分かりません。いちおうどっちにでも対応できるようにはしていきますが。こういう事がこの仕事結構ありますね。現場で「あちゃー、このバージョンだったか」みたいなのね。あれは焦りますよ。ま、プロとして最低限お客さんに動揺を見せない程度には出来るようにならないとイケません。

 そうそうクロアチアでは字幕をつけて頂ける事になりました。完全に僕の説明台本に合わせた字幕です。しかも映画祭は国際イベントという理由からクロアチア語と英語の両方の字幕が現在制作中なのです。なんという素晴らしい待遇!これで僕の『御誂治郎吉格子』はドイツ語、クロアチア語、英語に訳される事になります。なんだか凄すぎて実感湧きませんが、日本映画を愛する皆様のお蔭ですね。アリガタヤ。
スポンサーサイト
|11/26| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/646-773093b3
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。