上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 日本の魅力はなんといっても四季がある事でしょう。おかげでいつの時期にも美しい景色があり、美味い食い物があり、それらが定期的に変化してゆくのですから実に贅沢な国であります。けれど現在の東京は何でもある。一年中世界中の物が食べられて、服だって買おうと思えば真夏に冬服だって買えちゃう。実に便利ですが、季節から、せっかくある季節から遠ざかっているようにも感じられます。

 Ann Arborは東京ほど都会ではありません。といって何にもないような田舎でもない。だから実に住み良い町でありまして、なんでそんな事を改めて思ったかと言うと、季節や天気の変化に少し敏感になったような気がするからなんですね。

 僕は東京にいる時から月を眺めるのは好きなんですが、こっちの月は違うように感じます。感じます、と言ってみたところで月は月ですから、むしろこちらの心境の変化の方が大きいのでしょう。変化のないようでいて、どこかで変化してるんですな、アタクシも。

 というような事を感じた今日のお月様で御座います。

ミシガンの月


スポンサーサイト
|11/27| もやもやコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/647-381f0379
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。