再三言っておりますが、弁士は自分で台本を書きます。なので同じ作品も人によって印象が大きく異なります。また同じ演者でもその時の考え方、ひいては気分も台本や演じ方に影響を与えます。

 この10日間、アタシはビリー・ワイルダー作品に挑んでおりました。寝ても覚めてもビリー・ワイルダーのことばかり考えたりは勿論しませんが、真夜中に映像を観ながら一人で孤独に台本を書いているときはビリー・ワイルダーを意識します。

 ところがです、台本書きに疲れて気分を変えようと、ふとテレビをみたら、そこにもビリーがいたのです。軍隊式トレーニングを基にしたエクササイズを指導する51歳の彼です。彼のインパクトは凄まじく台本書きが30分間停止してしまうこともしばしば。ネットでの注目度も急上昇、買っちゃったと報告しているブログ多数。それもこれも全て彼のインパクトに寄るところが大きいと判断されます。それなりにキツイらしいです。ぐうたらな芸人にゃ無理でしょう。でも彼は語りかけてくるのです。

 人生を変えてみないか

 もう1セット

 飛行機ブンブン

 気合だ

 何度も観てると少し欲しくなりますビリーズブートキャンプ。買わねぇけど。でも誰か買ったら見せて。

 無意味に筋肉モリモリの弁士がいたら面白いかもしれない。

 
スポンサーサイト
|04/06| もやもやコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/66-eef47fa9
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)