十日後にはもう日本だよ、おい。
 皆様いかがお過ごしでしょうか。そんなこんなで今日も遊んでいるのは僕です。

 本日お邪魔しましたのはSan Ysidroという町で御座います。カタカナ表記はどれが適当なのか分かりませんが、サン・イシドロが多いみたい。

 ここね、小さな町なんです。でも多くの人が出入りしています。なんでかと言うとメキシコとの国境にあるからなんですね。アメリカからメキシコに入るのはとっても簡単。どのくらい簡単かと言うと、国境まで行ってゲートをくぐってはい入国、ってくらいだそうです。パスポートや身分証を見せる必要すらない。その代わりメキシコからアメリカに入るには通常の入国手続きを踏まなきゃいけないらしいんですね。

メキシコへ
メキシコはこちら

 だそう、らしい、を使っているのには訳があります。なぜなら以前も言ったかもしれませんが、僕のビザは今期限切れのロスタイム状態なのです。今月末までは米国内にいるだけなら合法ですが、お金を稼いじゃ駄目、出国したら再入国不可、という情けないっちゃ情けない状態なの。だからちょっとビクビクしてました。そんなに簡単にメキシコに行けるなら、間違ってあっちに入っちゃったらどうしようと。いやまあ、とはいえ国境ですから流石に境界線はあるでしょうけれど、万が一メキシコに入っちゃうと僕に出来るのは日本に一度帰国して、再度米国に戻ってくると言う悪夢のコースなんですな。慎重にもなりまさぁね。

すぐ向こうはメキシコ
すぐ向こうはメキシコ

 San Ysidroまではダウンタウンからトロリーで四十分ほど。
 サンディエゴのトロリーは改札がありません。ちゃんと調べていないのですが、おそらくはドイツの電車みたいに抜き打ちでチェックにくるタイプじゃないかと思うのです。

San Ysidro駅
San Ysidro駅

 あんまり適当な事を書くのも何かなと思ったので少しトロリーの乗り方についてネットで調べてみたのですが、切符を買って自己申告制とか書いてあります。基本的に良い人ばっかりだからな、サンディエゴ。
 でもメキシコへの入国が簡単なせいで、国外逃亡をする犯罪者はかなり多いらしいです。とりあえず国から出ちゃえば警察は追ってこないですからね。そのあとどうやって生きていくかは別の問題ですが。
 いずれにせよ歩いて、しかもノーチェックで国境を越えられるなんて我々日本人には信じがたい環境ではあります。

 San Ysidroには大きなアウトレットモールがあります。皆様ご承知の事とは思いますが、僕はそういう所に売っている物には基本的に縁のない生活をしておりますが、ここに来たのも何かの縁、というか本当は駅の回りを無目的に散歩していたら辿り着いちゃったのでモールも見て回る事にしました。

モール案内図
なんとかモール案内図

モール中
なんちゃらモール

 
 いくつか見つけた面白い品物。

アイアンマンボディスーツ
アイアンマンボデースーツ

スーパコンバース
スーパーコンバース

ジョーカーコンバース
コンバースだJ

日焼けキティ
今日のキティちゃん 「南国らしく焼いてみたの」


 本当にショッピングモールに興味が無いのが伝わってくるチョイスですね。
 いやいやそれなりに楽しかったですよ。昼食に頼んだシュリンプバスケットが海老よりもフライドポテトの方が多くて、若干キレ気味になった以外は。

ケチャップタンク

 アメリカのファストフード店でお馴染みなのは↑のケチャップタンク(正式名称は知りません)でしょうか。ケチャップやバーベキューソースが好き放題使えます。ドブンドブン使えます。


 余談ですがこのモールでは「困った事があったらインフォメーションセンターへ」という内容のアナウンスが日本語でも流れます。サンディエゴって、まだ日本との直行便が出てないのね、今年出来るみたいだけど。それなのにそのサンディエゴからメキシコの国境ギリギリのアウトレットモールまで、日常会話がこなせない英語力の日本人が、アナウンスが必要な程の人数、定期的に来ているのかと思うと、日本人の買い物好きには日本人ながら驚かされる訳です。

 そういや昨日も「東京から来た」って言ったらバスの運転手さんに「Rich man」て言われたしな。俺がどれだけささやかに暮らしてるか知らねェな。
スポンサーサイト
|03/19| もやもやコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/676-6059e511
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)