上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 このところ雨にちっとも遭いません。以前は出かけた五分後にいきなり降り出す、なんて事が良くあったのに、最近はお出かけ中でも僕が屋内にいる時だけワッと降って、帰る頃には綺麗に上がっています。そろそろ雨男を返上してもいいかなと思っております。

 実際に雨男とか晴れ男があるかといえば無いでしょう。血液型性格診断も話のタネ以上には意味を見出していません。神様も居るとは思えません。でも妖怪は居ます。そんな価値観で生きています。都合が良いね、人間て。矛盾を矛盾として抱えながら生きていゆくのが楽しいんじゃないですか。当節どうも理性的ぶる方が多すぎて窮屈でイケマセン。人間てもっと曖昧で良いじゃないかと思う次第。

 本日はひとつご報告が。
 先達て秋田ツアーについてご案内をさせて頂きました。縄文の湯とCat Walkで『オペラの怪人』をやるとアナウンスしておりましたが、この二か所では作品を変更することなりました。なぜと言って縄文の湯は温泉宿、Cat Walkはお祭りの後にライブハウスでのイベントですから、そんな状況で『オペラの怪人』はどうなんだろう?重すぎやしないか?長すぎやしないか?という事になりまして、じゃあいっそのこと、作品を変えちゃおうと。
 となると気になるのは何に変えるかですが、その場の雰囲気で決めちゃおうという事になりました。人間てもっと曖昧で良いじゃないかと思う次第。
 上小阿仁村 生涯学習センターでは『オペラの怪人』をやりますので、もし『オペラの怪人』が見たかったんだ、という方がいらっしゃったら、そちらにお越し頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

 それからプチぐら★も明後日に迫ってきましたよ。 
 こちらで何をやるかも、まだ決めてません。先日の若手勉強会もそうでしたね。これを自転車操業と取るか、十年の蓄積が出ていると取るかで大きく評価が分かれますね。でも何か珍しい物をとは思っています。よろしくお願い致します。イギリスから声優になるために日本に来たReinaさんの話をじっくり聞く機会なんて、そうそう御座いませんから、遊びに来て頂きたく存じます。

ぷちぐら10


 そしてそして、アンサンブル・バラダンは東京でさらに公演を致します。
 詳細はこちら。

●2013 無声映画ライブ 東京
日時/9月3日19時~
会場/ラトリエ by APC(渋谷)
出演/片岡一郎(弁士)
    音楽 アンサンブル・バラダン
    田中まさよし(パーカッション)
    上屋安由美(ピアノ・作曲)   
    市川仁志(オーボエ・口笛)
    益子侑(バイオリン)
上演作品/『オペラの怪人』他
料金/3000円
主催/映画ライブ2013実行委員会
協力/You Music、M-Rak音楽企画、デジタル・ミーム
ご予約/yu_vn_infoあっとyahoo.co.jp

バラダン2013名古屋


 ベースは8月30日の台場公演と同じです。『オペラの怪人』を私の説明と、アンサンブル・バラダンの演奏でお届けするという点においては。
 ただし台場では僕がちょっとした朗読をやるのに対して、この日はむしろ演奏会の色が濃くなります。料金面では台場は1000円、こちらは3000円ですから随分違いますが、これはイベントの方向性の違いと思って頂ければ幸いです(あと会場費)。勿論どちらも全力で臨みますので、その辺りはご心配なく。
 台場の会場は公共ホールで会場の大きさも十分、渋谷のラトリエは弦楽器の販売と修理をメインにしている所なのでホールはコンパクト。となると音の響きなんかも両者で随分違うんでしょう。弁士が変われば映画が変わるとはよく言いますが、同じように会場が変わると音楽が変わります。そんな視点からもお楽しみいただけるのではないかと思っておりますよ。

 本当はね、台場と渋谷で僕が作品解釈が違う台本を用意できればベストなんでしょうが、中々そこまでは……。そんな元気があるなら、一つの台本に注力すべきでしょうし。とはいえ、その日によって語り手も、演奏者も感覚が変わりますから、どこかに変化はある筈です。もしも、もしも、そんな方がいて下すったらですが、両方聴き比べて頂くのも一興かもしれません。

 でも良く聞かれるんですよ、「どこに行ったら無声映画って見られるの?」って。現在、それなりに無声映画の上映機会は増えていますが、ふと興味を持った方が何となく行ってみようかなと思って、すぐに行けるほどには場が無いのです。なので我々としては少しでも上映回数を増やす必要も御座います。そんな気持ちがあふれて、器からこぼれんばかりに、いやさこぼれて溢れての東京2Daysです。ご贔屓賜りますようお願い致します。
スポンサーサイト
|07/24| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/694-78ac512c
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。