上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
ボン中央駅

 これがボン中央駅です。英語で言うとBonn central station、ドイツ語だとBonn Hauptbahnhof、略して書くとBonn hbf。ボンは旧西ドイツの首都ですから大変大きな駅かと思いきや、それほどでもないのです。
 その歴史は1844年にまで遡る事が出来るそうですから、やっぱり相当の場所ではあるんですね。現在の建物は1885年からだそうですよ、お兄さん。ウィキペディアのBonn Hauptbahnhofに1900年当時の記録がありますね。

 ホントだ、同じ建物だ。
 今度、同じ方向からの写真を撮ってみようかしら。

 当たり前の顔して使ってる建物が100年以上前だってのは日本じゃなかなかない事で、あらためて感心してしまうのでありますよ。
 日本で現役の最古の駅舎は愛知県半田市の亀崎駅で1886年とのこと。日本最古の現役駅舎より一年早い駅舎が阮座でもハブ駅として機能してるんだから凄いですな。

 ボンは基本的には治安のとても良い町です。
 夜中にお散歩しても、まあそれほど危険はないと思われます。やっぱり学園都市はどの国でもそうなる傾向があるんですが、それでも駅の回りは少し気を付けた方が良いと言われています。それなりにスリやなんかが出るらしいんですわ。基本的には良い人が多いだけに、ちょっと油断すると危なかったりします。ボンに限った話ではありませんが。

 日本は治安という意味ではやっぱり恵まれているなと思いますよ。

 余談ですが、僕は旅先で知らない人に「写真撮ってくれますか?」と訊かれる事が多いです。
 カメラやスマホを持ち逃げしなさそうな、善良なオーラが溢れているんで御座いましょう。ええ。
スポンサーサイト
|10/16| もやもやコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/722-2c9be1b8
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。