明日はテデュッセルドルフで行われる落語会のゲストです。
 演目の指定もなければ、持ち時間も三月ばかり前になんとなく相談したっきりで厳密にはきまっていない。

 映画ありきの仕事である弁士は通常、演目も事前に告知するパターンが多いので、こういう仕事は実に楽しい。
 一昨日まで演ろうと思っていた作品をよしにして、別のをと思っていたのだけれど、やっぱりアレにしようかしらとか。結局は手慣れた作品を三本用意して、お客様に選んで頂く形にしたのでした。どうして手慣れているかといえば、しょっちゅう演っているからて、それは入門用に良いからで、すなわち明日にも向いているのではないかしら、と。

 慣れているとはいえ、大事なお仕事なのでお稽古もしておかなきゃね。
 でも散歩に行きたいわね。

 住み始めて日の浅い町は散歩が実に楽しいものです。知らないお店、知らない路地、知らない人、そして知らない日本。 
 ここボンでも日本を感じられる物が幾つかあるのです。本日はその中からふたつばかりご紹介。

 まずは海外版ポッキー。

ミカド
MIKADO

 ミカドってんですね。パチもんじゃありません。ちゃんとGlico って書いてある。
 ネーミングがミカドで、パッケージが日の丸になっております。なんだかポッキーなのに、若干皇室御用達の雰囲気が出ているじゃありませんか。味は日本の物より少し甘みが強い気が致しますが、僕が最後にポッキーを食べたのがいつなのか自分で思い出せないのですから、あんまりアテになる感想ではありませんね。
 お土産にはいいかも。

 そしてもうひとつのボンにおける日本は

ィエド
ィエド

 城のプラモデルです。値段が€44,99ですから約6000円と、それなりのお値段です。
 家康風の武士と舞妓さん風の女性、あと鷹。天に燦然と輝く太陽が眩しいです。眩しすぎます。そして箱の真ん中にサイズ控えめ、立ち位置主役級で書かれているのが「江戸」の二字であります。江戸と明言している以上、ここは江戸です。

 実は江戸が売っているのは近所に在る漫画・ゲーム専門店なのです。日本の漫画も結構売っています。
 そのお店についてはまた今度。

 本日はボンでミカドと江戸城を見たというご報告でした。
スポンサーサイト
|10/18| もやもやコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/726-04a92f19
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)