上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 渡独前最後の仕事になりそうな「戦前日本SF映画小回顧」前夜祭でありますが、準備はちゃくちゃくと進んでおります。
 チラシも現在じゃんじゃん刷っておりまして、来週には実際に手に取って頂けるかと思います。

「戦前日本SF映画小回顧」前夜祭

 いいね、かわいいね。ロボットからビームが出てるところとか、もう最高ね。
 今回、片岡頑張っております。著者の高槻さんとラピュタ阿佐ヶ谷さんと繋いで、作品解説を書いて、惹句も考えて、動画編集もして、説明台本書いてと八面六臂とまではいきませんが、それなりに暗躍しております。

 お陰様で、先日の告知開始から二日でアマゾンの『戦前日本SF映画創世記 ゴジラは何でできているか』は一時売り切れたほか、河出書房さんの在庫も好調に動いているとの事で御座います。僕も弁士業を12年ばかりやってますが、上映会と本の売り上げがこんなに直で繋がる事はあまり見た事がありません。それだけ密かに求められていた内容だったという事でありましょうか。
 ネット上の前評判を覗いておりますと、前夜祭もさることながら本編のモーニングショーのラインナップを気にされている方も何人かいらっしゃいます。そちらは現在ラピュタ阿佐ヶ谷さんがフィルムを管理している各機関に問い合わせて上映の可否、及び日程を調整しておりますので、近いうちに発表になるでしょう。

 現在、僕は『霊の審判』のスライドショー編集真っ最中で、一日中阪妻の写真と睨めっこしております。
 なんと阪妻の全身黒タイツ姿が見られます。それから阪妻の学生服姿も見られて、SFファンのみならず阪妻ファンも目の保養間違いなしの本企画、さらに豪華トーク陣でご機嫌伺います。
 客席数はおよそ100だそうです。
 ぎっちり満員か、あるいはスッカスカかまだ分かりませんが、ご予約の上お運び頂ければ幸いです。
スポンサーサイト
|06/07| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/768-b9714c47
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。