FC2ブログ
 自分の処理能力の限界を感じる今日この頃で御座います。
 おっつかないのよ。昔はDM葉書を全部手書きで書いて出したりしたもんですが、もう無理。
 メールでの案内もおっつかない。
 それは忙しいからではなくて、要領が悪いからなのです。
 思えば学生時代からすでに時間の使い方下手だったもんな。
 もっと上手くしなやかに生きて見たいのです。
 でも何となくギスギスしてる世の中だから不器用なくらいで丁度良いのかもしれません。

 本日の告知はこちら

●代官山地下特撰劇場
日時/6月25日20時~(開場19時)
出演/片岡一郎、坂本頼光若林美保
演目/『監督と女優』他(片岡)、『サザザさん』他(坂本)、『裏下多漏(うらしもたろう)』(若林)
会場/山羊に、聞く?(代官山)
料金/前売・2500円 当日・3000円
予約/山羊に、聞く?予約フォームより → こちら

 渡米記念パーティをやった山羊に、聞く?で妙なイベントをやることになりました。
 最初は弁士と無声映画をしっかりみせるイベントをやろうと相談していたのです。『イントレランス』と『戦艦ポチョムキン』と『カリガリ博士』を三ヵ月連続でやったらちょっと凄くないですか?とか相談していたんですが、どうしてこうなった。なぜ俺は『監督と女優』をやる事になっているのだ。全ては、なんか面白そうだから、がいけないのです。好奇心は人類を滅ぼします。多忙を極める坂本頼光さん、若林美保さんのスケジュールが奇跡的に合ったこの日に私が上手い事便乗させて貰っちゃうこの企画。このイベントに来て人生が深みを増したりは一切しない仇花Night。何かあっても自己責任。どうぞ気楽にお酒を飲みながら官能と笑いの世界を揺蕩う悦びを味わいにいらして下さい。

 本企画についてはフェイスブックページの紹介分がとてもよく雰囲気を出していますので、ご一読くださいませませ。

代官山地下特撰劇場1  代官山地下特撰劇場2
チラシも紅白で縁起がいいでしょ?

 これは余談ですが、当初の名作無声映画を上映しよう企画は7月28日に新垣隆さん、アーロン・ジェローさんをお招きしての『浮草物語』に結実しております。はい。

 ではそれ以外の公演情報もご覧くださいませ。

Screen Translation and the Benshi Tradition in Japan
日時/5月21日18時~
演目/『血煙高田の馬場(Blood up at Takata-no-baba)』『専売特許(It's a gift)』『喧嘩安兵衛』
出演/片岡一郎、Markus Nornes
場所/British Academy (イギリス・ロンドン)

British Academy



●春のぐらもくらぶ祭り2015 『音と影』 ~戦前日本における映画と音楽の融合
日時/5月24日14時~(第一部)、16時30分~(第二部) *入れ替え無し
内容/
 第一部 戦前日本における映画と音楽の融合・サイレントからトーキー、その成熟期
      無声映画期の映画伴奏 / 紙恭輔と映画音楽 / エノケン映画とジャズ / 貴志康一と映画 / ミュージカル映画の世界ほか
 第二部 夢想する無声映画の進化
      現代における気鋭音楽家と活動写真弁士による伴奏つき無声映画の再現。
      新垣 隆らによる無声映画音楽についてのトーク / 新垣 隆(ピアノ)、大谷能生(サックス)の即興演奏による無声映画上映 / 片岡一郎(活動写真弁士)、新垣 隆(ピアノ)による『己が罪作兵衛』(1930年・松竹蒲田作品)の上映
出演/大谷能生(音楽家) 、佐藤利明(娯楽映画研究家) 、 毛利眞人(音楽評論家) 、 保利 透(アーカイブ・プロデューサー) 、片岡一郎(活動写真弁士)、新垣隆(ピアニスト)
会場/江戸東京博物館ホール(両国)
料金/ 2.000円(当日券/ 入れ替え無し)
※博物館併設の駐車場の出庫は17時30分までとなっておりますのでご注意ください。


春のぐらもくらぶまつり2015



●太秦江戸酒場 -新緑の陣-
日時/5月30日19時~21時30分
出演/片岡一郎
演目/『喧嘩安兵衛』『血煙高田馬場』
会場/太秦映画村(京都)
入場チケット/ 5,000円(飲食は別途)※購入は専用サイトから先払い制

太秦江戸酒場



●太秦江戸酒場 -新緑の陣-
日時/5月31日19時~21時30分
出演/片岡一郎
演目/『喧嘩安兵衛』『血煙高田馬場』
会場/太秦映画村(京都)
入場チケット/ 5,000円(飲食は別途)※購入は専用サイトから先払い制

太秦江戸酒場2



●Nippon Connection NO SILENCE, PLEASE!
日時/6月4日12時~
出演/片岡一郎(映画説明)、Günter A. Buchwald(演奏)
演目/『警察官』
会場/Cinema in the German Film Museum(ドイツ・フランクフルト)
協力/東京国立近代美術館フィルムセンター



●Nippon Connection NO SILENCE, PLEASE!
日時/6月6日14時~
出演/片岡一郎(映画説明)、Günter A. Buchwald(演奏)
演目/『雄呂血』
会場/Naxoshalle Kino(ドイツ・フランクフルト)
料金/7,5€
協力/国際交流基金



●BENSHI-WORKSHOP – BRINGING SILENT FILMS TO SPEAK
日時/6月7日15時~
講師/片岡一郎
会場/Mousonturm Studio 3(ドイツ・フランクフルト)



●新垣隆の世界 Vol.2
日時/7月28日19時~(18時開場)
演目/『浮草物語』
出演/新垣隆、片岡一郎、アーロン・ジェロー
会場/晴れたら空に豆まいて(代官山)
料金/前売り3,500円、当日4,000円+1D(600円)
予約/晴れたら空に豆まいて予約フォーム

 諸般の事情によりイベントタイトルが変更になりました。
 近日中にアップデート致します。




 
スポンサーサイト



|05/15| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/818-650878fa
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)