あと十日もすると日本です。
 実は三週間もするとまたヨーロッパに居るんですが。
 そのヨーロッパに居る間の公演予定が殆どネットに上がってこないのでドキドキしておるのですが。

 それはそれとして間もなく帰国です。
 置き引きに遭ったと方々で言いふらしたお蔭でしょうか、ちょいちょいとお仕事を頂いております。
 もしこれから暫らくやる仕事がきっかけでドカンと売れた日にゃ置き引きに感謝しなくてはならなくなります。
 地の果てから置き引きさんを探し出してお礼を申し上げねばならなくなります。
 それほどの事でもないか。
 
 まだまだ、まだまだまだまだまだお仕事は募集しております。
 死ぬまで募集しております。
 この時代に弁士でお金持ちになれたら夢があるじゃありませんか。ねぇあなた?

 夢が夢のままか、現実になるかはさておいて、この一年は頑張らないといけません。
 そんな事を言っている間にもう二カ月経ってしまいました。ぼやぼやしてると来年になって、また同じことを言い出すのです。
 同じことが言えている間はまだ良いんでしょうけれど。
 焦り、ね。うん、焦り。

 さて帰国一発目の仕事は京都となりました。
 京都のホテル代が高い事は聞いておりましたが、いはやはここまでとはね……。
 一泊しなきゃならねぇんだよな。誰か泊めちゃくれまいか。もしくは大阪に泊まるか、ですな。

●第六回無声映画の夕べ
日時/3月5日17時~
演目/『喧嘩安兵衛』『ちゃんばら時代 阪東妻三郎』
出演/片岡一郎、大森くみこ
会場/おもちゃ映画ミュージアム
料金/一般・1700円、正会員・1500円 ※14時の部と併せて御覧のお客様は200円引き

3月5日 阪妻特集 @おもちゃ映画ミュージアム

 料金に※15時の部と併せて御覧のお客様は200円引きと書いてあります。詳しく知らないのですが大森くみこさんの会があるんだそうでございます。一日二回公演で弁士・演目共に変えての上映ですから結構豪華かもしれません。
 (追記)チラシには15時の部と書いてありますが、開演時間は14時だそうです。二部ともご参加の方、14時にお越し下さいませ。
 ちょっと上映時間が短いのが気になっているので、何かおまけを考えます。サービス業ですから、アタシら。

 今回の京都行はかなり重要なミッションが御座います。
 上手くいきますように。

 こんなブログをドイツで書いておりますが、このドイツ滞在はアーツカウンシル東京さんの助成、企業メセナ協議会さんとその活動に御賛同下さった企業の方々の御支援で行われております。

メセナ&アーツカウンシル

スポンサーサイト
|02/20| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/865-4643c34c
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)