上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 このブログはFC2のサービスを利用しております。
 最近、新しい投稿ページというのが出来まして、こちらのフォームからだと記事が書きやすくなるってんで試してみたんですが、うぅむ、書きづれぇ。慣れの問題なんですかね。なんだか気が利きすぎて余計なことまでしてくれちゃう仕様の様な気がしておりますよ。
 そんな訳でこれからも旧投稿フォームからブログを書いて行く所存です。サービス停止にならなければ。

 ところでFC2は去年ですか、社長さんが逮捕されておりましたね。
 その後どうなったんでしょか。そもそもここにそんな事を書いちゃマズいんでしょうか。
 いずれにしてもいきなり全部消えちゃうと困るなあ。なんだかんだで過去の実績はブログに載っているんです。その過去の記録を頼りに初めての方から連絡を頂いて新しい仕事になったなんて事も一度や二度じゃありませんしね。最近では中国の仕事がそれです。ちゃんとした仕事をちゃんとネット上に提示しておくって大事です。10年後にいきなり芽が出る事があるんですから。

 はい、そんなこんなで、今日の告知だって何年後かの仕事になるかもしれません。
 頑張ってお知らせしましょうね。

●三ヵ月連続 活動弁士祭り 第二弾
日時/2016年5月23日19時30分~
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)
演目/『椿姫』
会場/じゅとう屋別館J:SPACE
料金/2500円
ご予約・お問い合わせ/0798-52-2258(じゅとう屋)

2016年5月23日 三ヵ月連続 活動弁士祭り 第二弾

 関西ツアー第二弾です。
 演目はネタおろしの『椿姫』で御座います。
 『椿姫』はね、妹弟子で今はリタイアしちゃった桜井麻美のが良かったのですよ。で、いつか演りたい演目ではあったんですが、なかなか回ってくる作品でも無し、加えて準備も結構大変な演目だもんですから機会が無かったんですが、いい機会なのでやっちゃおうと。正直に申上げましてですね、今回の関西ツアーは儲かりません。各会場の主催の皆様は最大限にもてなしてくれますが、そんなに大きな会場でやる訳ではないですからね、満席にしたってそりゃ、ね。大阪の方に「儲かりまっか?」って訊かれたらどうしようかとドキドキしますですよ(偏見)。
 ならやりたい事やっちゃおうっていう、そういうコンセプトです。かえってそういう方が良い芸になったりする場合もありますしね。
 こちらも上屋さんの生演奏でお届けいたします。会場にはピアノがあるとの事で環境もばっちりです。
 そしてなんとこの企画、三ヵ月連続 活動弁士祭りの第二弾なんだそうです。祭りですよ、祭り。
 東映まんがまつりで育った世代としては何ともアガる企画じゃありませんか。
 活動弁士がチームを組んで、敵のボスのところまで行こうとする間には四天王やなんかが待ち受けていて、「ここは俺に任せて先に行け!」かなんか言って一人づつ減っていく、みたいな光景を想像しますね。
 しませんか、そうですか。

 そういう訳で、祭りが出来る程度には盛り上がりを見せている活動弁士業界ですので、どうぞご贔屓に。
 特に私の回は生演奏ですしね。

 さてさて、明後日は神奈川で『狂へる悪魔』のネタおろしですよ。
 準備ですか?
 そりゃあもう……。

●Tokyo musicum station Vol.374
公開日/2016年5月1日~
MC/みほりょうすけ田中有紀美


●漱石を聲で楽しむ
日時/2016年5月7日14時~
演目と出演/『琴のそら音』鈴木千秋(朗読)、『狂へる悪魔』片岡一郎
会場/神奈川近代文学館ホール
料金/2000円(全席自由)
主催/聲の部屋・語り継ぐ黒岩比佐子の会
お問い合わせ/VZD07320@nifty.ne.jp または 090-1618-9311(鈴木)

5月7日 漱石を聲で楽しむ 表

5月7日 漱石を聲で楽しむ 裏


●ぐらもくらぶ「浅草オペラ100年と二村定一リスペクト・ショー」
日時/2016年5月8日 開場:14時00分 開演:14時30分
出演/
トーク:大谷能生(音楽家)/毛利眞人(音楽評論家)/保利透(アーカイブ・プロデューサー)/小針侑起(浅草オペラ研究家)/佐藤利明(娯楽映画研究家)/片岡一郎(活動写真弁士) ほか
ライブ出演:青木研(バンジョー)+渡邊恭一”Swingers”/ ほか
内容/
『浅草オペラ100年と二村定一リスペクト・ショー』
大正・昭和初期の浅草オペラからジャズソング、そしてエロ・グロ・ナンセンスの時代を駆け抜けた伝説の名歌手「二村定一」を、まもなく100年を迎える彼を輩出した浅草オペラと共に再検証しつつ、トークとライブでたどるバラエティ・ショー!

★第一部:< 「あゝ浅草オペラ 写真でたどる魅惑のインチキ歌劇」発売記念・浅草オペラとは?その真相と二村定一の誕生 >
「あゝ浅草オペラ 写真でたどる魅惑のインチキ歌劇」(小針侑起著:えにし書房:5月12日)、「浅草オペラからお伽歌劇まで ~和製オペレッタの黎明~」(ぐらもくらぶCD:2枚組:5月15日)の発売を記念し、まもなく100年を迎える「浅草オペラとは?」と「二村定一の誕生」の実像に迫る、監修者たちによる画像・音源を交えた座談会。(トークほか)
★第二部:<「帰ってきた街のSOS!」エロ・グロ・ナンセンスのスター歌手・二村定一!リスペクト・バラエティ・ショー >
「帰ってきた街のSOS! 二村定一コレクション1926-1934」(ぐらもくらぶCD・2枚組:5月15日)発売を記念し、「君恋し」の歌唱で知られる昭和を代表する名歌手・二村定一の世界に浸ろう!
「青空」「アラビアの唄」を歌った日本初のジャズ歌手であり、「キッスOK」「ほんに悩ましエロ模様」などエロ・グロ・ナンセンスの帝王である二村定一を歌と映像とトークでたどる。
演奏に青木研+渡邊恭一”Swingers”、そして歌唱に山田参助&「泊」を迎えて送る、ぐらもくらぶ的バラエティ・ショー!(トークとライブほか)
会場/江戸東京博物館ホール
料金/前売り2.000円、当日2.500円

ぐらもくらぶ「浅草オペラ100年と二村定一リスペクト・ショー」


●おもちゃ映画ミュージアム開設1周年特別企画
日時/5月22日15時~
出演/片岡一郎、上屋安由美(キーボード)
演目/『何が彼女をそうさせたか』
会場/おもちゃ映画ミュージアム
料金/一般・2000円 おもちゃ映画ミュージアム正会員・1700円
ご予約・お問い合わせ/075-803-0033(おもちゃ映画ミュージアム)

おもちゃ映画ミュージアム開設1周年特別企画


●第695回無声映画鑑賞会 [大都&帝キネ 大衆娯楽映画バラエティ]
日時/2016年6月29日18時30分~
出演と演目/
澤登翠(『とろ八女日記』昭和13年・大都)
片岡一郎(『魚や剣法』昭和4年・帝国キネマ)
山城秀之山内菜々子(『切られお富』昭和12年・大都)
会場/日暮里サニーホール コンサートサロン
料金/一般2000円 学生1600円 前売、電話&E-mail予約1500円
子供(中学生以下)1000円 会員優待券1000円
電話&E-mail予約は公演前日の午後6時まで受け付けます
予約・お問い合わせ/無声映画鑑賞会事務局
電話 03-3605-9981 (受付時間 平日の午前10時~午後6時)
FAX 03-3605-9982
E-mail: katsuben@matsudafilm.com
スポンサーサイト
|05/05| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/876-8a86f8cc
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。