東京と京都を行ったり来たりしています。 
 もう少しすると今関わっているプロジェクトがあれこれ発表できると思うんです。
 というかそろそろ発表できるところまでいかないとマズイんじゃないかって状態なんですわ。
 どうなりますやらね、まったく。

 そういえば伊勢志摩サミットの影響でしょうか。
 新幹線の中にも警察の方がいらっしゃいました。
 こういう時って警察の管轄ってどうなるのかしら?
 それともあれは警察じゃなくって警備会社の方だったのかしら?

●『折鶴お千』(活動弁士・楽士による上映会+解説)
日時/2016年6月20日(月)17時30分~
演目/『折鶴お千』(他、短編喜劇も上映予定)
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、Iris Haukamp(解説)
会場/東京外国語大学 アゴラ・グローバル、プロメテウス・ホール
料金/無料
主催/国際日本学研究院
素材提供/デジタル・ミーム

6月20日 表

6月20日 裏

 先日の勉強会で演った『折鶴お千』早速の再演です。
 こうして良いペースで一つの作品の説明が出来るのは大変に有難い事であります。
 出来れば一つの作品に限定せずに良いペースで仕事がしたい物で御座いますね。
 余談ですが、この東京外国語大学の公演も開催日の調整にかなり苦労しまして、ようやくの実現なのです。
 トラブルがありながらも、それでも実現したいと熱意をもって企画してくれた東京外国語大学の皆様、とりわけイリス先生、そしてスケジュールの変更に嫌な顔をせずに対応してくれた上屋さんにお礼を申し上げます。別にブログじゃなくて直接申上げろって話ではありますけれど。

 という訳で、将来の片岡一郎十八番最有力候補である『折鶴お千』を是非ご覧くださいませ。
 『折鶴お千』、とってもいい映画だと思うんだけど他の弁士は演らないんだよね。
 ちなみに会場は500席あります。こういうのも口惜しいですが絶対に入れますので、のんびりいらして下さい。

 上記以外の出演情報は下記の通り。


●出版記念パーティ&交流会『あゝ浅草オペラ 写真でたどる魅惑の「インチキ」歌劇』
日時/2016年5月31日19時~
出演/小針侑起保利透、片岡一郎、他
会場/フクモリ マーチエキュート神田万世橋店
料金/食事&飲み放題で5.000円(著作ご購入希望の方は1冊定価2.700円(税込)を⇒2.000円にて販売いたします)
予約・問合せ/gramoclub78@gmail.com (ぐらもくらぶ)

2016年5月31日 出版記念パーティ&交流会『あゝ浅草オペラ 写真でたどる魅惑の「インチキ」歌劇』



●目白バタイユ独演会vol.2
日時/2016年6月4日(土) 開場18時半 開演19時
出演と演目/
目白ファンク 『弾き語り』
片岡一郎×目白マタハリ(若林美保) 『監督と女優』
目白バタイユ 『新蔵兄弟』(浪曲)、『続・尻貸し左平次~Hey ! 小池』
料金/3000円(1ドリンク付)

目白バタイユ独演会vol2


●第695回無声映画鑑賞会 [大都&帝キネ 大衆娯楽映画バラエティ]
日時/2016年6月29日18時30分~
出演と演目/
澤登翠(『とろ八女日記』昭和13年・大都)
片岡一郎(『魚や剣法』昭和4年・帝国キネマ)
山城秀之山内菜々子(『切られお富』昭和12年・大都)
会場/日暮里サニーホール コンサートサロン
料金/一般2000円 学生1600円 前売、電話&E-mail予約1500円
子供(中学生以下)1000円 会員優待券1000円
電話&E-mail予約は公演前日の午後6時まで受け付けます
予約・お問い合わせ/無声映画鑑賞会事務局
電話 03-3605-9981 (受付時間 平日の午前10時~午後6時)
FAX 03-3605-9982
E-mail: katsuben@matsudafilm.com

6月29日 無声映画鑑賞会


 
スポンサーサイト
|05/26| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/879-0af1148b
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)