真夜中です。
 こんな時間に告知して誰か見るのかしらと思いますが、きっと何人かは昼間に見てくれると信じて告知します。
 だってギリギリなんだもの。
 告知案件が溜まってきております。
 これからズズイっと告知が出来たら良いのですが。

●浅草を描いた文学・映画たち 特別イベント
日時/2016年6月5日13時~
演目/『国士無双』『喧嘩安兵衛』『太郎さんの汽車』『動絵狐狸建引』『It's a gift』
出演/片岡一郎
会場/ブレーメンハウス(浅草)

6月5日 浅草を描いた文學・映画たち

 7月に刊行される『浅草文芸ハンドブック』にちなんだ記念講演が6月3日から連日行われます。その一環で私もお喋り致します。
 なんといって浅草は活動写真のメッカですので、ここで弁士が出来るのはやっぱり嬉しいので御座います
 本当は早稲田大学が持っている尾上松之助の『雷門大火 血染の纏』が演れたら関連作としては完璧だったのですが、お仕事の依頼が来たのが結構最近でして、いまから台本書いて、音楽つけて、ってやってますと他の仕事が出来なくなっちゃいますのでね。残念無念。もっとも浅草でやる刊行記念に『雷門大火』も縁起が良くないか。

 観光のついでにふらりと遊びにいらして下さいませ。
 折角なので浅草寺にある弁士塚もご覧頂くと更に気持ちが盛り上がるかもしれません。
 
 んー、我ながら駆け足の告知だナァ。

 これまで告知した企画は以下の通り。

●目白バタイユ独演会vol.2
日時/2016年6月4日(土) 開場18時半 開演19時
出演と演目/
目白ファンク 『弾き語り』
片岡一郎×目白マタハリ(若林美保) 『監督と女優』
目白バタイユ 『新蔵兄弟』(浪曲)、『続・尻貸し左平次~Hey ! 小池』
料金/3000円(1ドリンク付)
目白バタイユ独演会vol2


●あるぽらんキネマ劇場 Vol.54
日時/6月19日 開場14時30分、開演15時
演目/『狂へる悪魔』
出演/片岡一郎、五十嵐正史(ギター)
会場/あるぽらん’89(阿佐ヶ谷)
料金/2000円(1ドリンク付)
ご予約・お問い合わせ/03-3330-8341(あるぽらん:18字30分以降)

6月19日 あるぽらんキネマ劇場 Vol54



●『折鶴お千』(活動弁士・楽士による上映会+解説)
日時/2016年6月20日(月)17時30分~
演目/『折鶴お千』(他、短編喜劇も上映予定)
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、Iris Haukamp(解説)
会場/東京外国語大学 アゴラ・グローバル、プロメテウス・ホール
料金/無料
主催/国際日本学研究院
素材提供/デジタル・ミーム

6月20日 表

6月20日 裏


●第695回無声映画鑑賞会 [大都&帝キネ 大衆娯楽映画バラエティ]
日時/2016年6月29日18時30分~
出演と演目/
澤登翠(『とろ八女日記』昭和13年・大都)
片岡一郎(『魚や剣法』昭和4年・帝国キネマ)
山城秀之山内菜々子(『切られお富』昭和12年・大都)
会場/日暮里サニーホール コンサートサロン
料金/一般2000円 学生1600円 前売、電話&E-mail予約1500円
子供(中学生以下)1000円 会員優待券1000円
電話&E-mail予約は公演前日の午後6時まで受け付けます
予約・お問い合わせ/無声映画鑑賞会事務局
電話 03-3605-9981 (受付時間 平日の午前10時~午後6時)
FAX 03-3605-9982
E-mail: katsuben@matsudafilm.com

6月29日 無声映画鑑賞会
スポンサーサイト
|06/01| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/881-3bdd0931
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)