上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 クリスマス終わりました。
 別段思い入れとかないですけど。
 クリスマスは誰かと過ごさなきゃ、みたいなのも無いですけど。
 でもね、今住んでるアパートが急に静かになりまして、ああ帰省しているんだなあと思うのです。
 クリスマスが終わって、ようやくクリスマスを意識するっていうね。
 そんなもんですね。

 え、1月7日のチラシ画像を送って頂きました。
 大河内傳次郎がカッコ良いんだ、これが。

1月7日 早稲田ヒラノコレクション 表

1月7日 早稲田ヒラノコレクション 裏

 つくづく『血煙高田馬場』が縮刷版しか残っていないのが無念ですね。全篇あったらどんなに良いだろうって。
 どっかにねぇかな。
 ドイツの骨董市とかにひょっこり出てたりしねぇかな。
 我々が上映を積極的にやることや、ちょっとでも有名になることで未発見のフィルムの発掘につながるかもしれんのですかr、あ頑張らないといけません。
 そんな頑張る弁士は1月にちょびっと帰国しますので見に来てね。

●「楽譜資料を中心とした無声期の映画館と音楽の研究」による成果報告会「無声期の時代劇映画と和洋合奏:ヒラノ・コレクションの時代劇伴奏曲集」
日時/1月7日(土)13時30分~17時
プログラム/
第1部 時代劇伴奏曲と作曲家:松平信博、佐々紅華 (13時30分~14時45分)
 解説:紙屋牧子(東京国立近代美術館フィルムセンター)、柴田康太郎(東京大学)、土田牧子(共立女子大学)
 上映作品:『血煙高田馬場』(3通りの音楽による上映)
第2部 「ヒラノ・コレクション」と現代の映画伴奏 (15時5分~17時)
 解説:牧由尚(日本映画研究・映像提供)、紙屋牧子、白井史人(早稲田大学演劇博物館)
 上映作品:『一殺多生剣』(2通りの音楽による上映)
出演/片岡一郎(活動写真弁士)、Izumi(flute)、川上統(cello)、丹原要(piano)、古橋ゆき(violin)、 宮澤やすみ(shamisen)、湯浅ジョウイチ(guitar, conductor)
会場/早稲田大学小野記念講堂
料金/無料・御予約不要
問い合わせ先/柴田康太郎(研究分担者)
 Mail: shibata_67k_atmark_hotmail.com
 (_atmark_は@にかえて送信してください)
主催/早稲田大学演劇博物館演劇映像学連携研究拠点 公募研究「楽譜資料を中心とした無声期の映画館と音楽の研究」
協力/牧由尚(画像・映像提供)

1月7日 早稲田ヒラノコレクション 表

1月7日 早稲田ヒラノコレクション 裏



●活動写真弁士・片岡一郎の無声映画上映会
日時/1月11日(水) 開場18:30、開演19:30
演目/『血煙荒神山』『動絵狐狸建引』『Milady the Jockey』
出演/片岡一郎、宮澤やすみ(三味線)、山内菜々子
会場/ワロスロードカフェ
料金/2500円+別途1ドリンクオーダー
予約/E-mail: waross@j-spirit.biz
     Tel: 050-5316-5672 (ワロスロードカフェ)

2017年1月11日 活動写真弁士・片岡一郎の無声映画上映会



●片岡一郎一座 活動写真ワールドツアー 東京公演
日時/1月12日 開場・18時30分、開演・19時
演目/『雄呂血』
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、田中まさよし(太鼓)、宮澤やすみ(三味線)、山城秀之
会場/ハンズエキスポカフェ(銀座東急プラザ7F)
料金/2500円+1ドリンクオーダー
ご予約/03-3572-2285(ハンズエキスポカフェ)

1月12日 片岡一郎一座 写真ワールドツアー 東京公演

 私の旅はアーツカウンシル東京さんの支援で行われています。
 ありがたいことです。

アーツカウンシル東京ロゴ2016

スポンサーサイト
|12/27| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/919-e8252b99
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。