上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
 明日の今頃はドイツからアメリカに行く仕度の最終準備でそわそわしている片岡です。
 17日からのアメリカ公演で今回の欧米ツアーがひと段落です。
 何とか生きてます。
 最近の懸念と言えば、自分が写っている写真を見ると、まるっきり父親の顔をしている事でしょうか。
 生き方は正反対なのに見た目はグングン似てくる。
 遺伝子って凄いわあ。

 日本の情勢は混乱するばかりで、まあどの政治家さんが偉くなって、どの政党が政権をとっても文化事業は疎かにされそうな世の中なので、もうポイズンと言う余裕もない訳です。反町さんもグレートなティーチャーから、四代目の相棒という、もはやそれは相棒なのか、ただの子分じゃねえのか的なポジションですから言いたい事も言えない訳で、これはもう仕方のない事ではあります。

 とりあえず国際交流基金の助成を受けられる条件に「日本の他の政府機関、特殊法人、独立行政法人から助成を受けている事業については、本プログラムで助成を受けることはできません」とかいう変更を加えた奴、ホント出てこい。
 日本はどうしてもアートの分野で助成金を貰う事にネガティブな印象を持たれる事がありますが、公的な助成がなければベルリンフィルだって成立しない訳ですから、そんなに恥じるこたぁないんです。んまあ、独自の財源で成立しなきゃベルリンフィルだろうが、歌舞伎だろうが意味が無いと仰るのでしたら、それはそれで真実ではありますが。

 そんなこんなで間もなく帰国しますが、ここ数日嬉しい報せがいくつも届いております。
 
 まずはNYのFilm Forumでの『出来ごころ』が完売とのこと。もはや関係者席も作れないMax Outだそうで、感激であります。
 松村牧亜さんとは四年前にも同会場で『出来ごころ』を演ったのです。その時は当日早目に行けば入れました。今回は四年前と同じ作品、しかも値上げにもかかわらずの完売。
 今回の欧米滞在公演は完売、満席が例年に増して多いのが嬉しゅう御座います。
 フィルムムーゼウム(デュッセルドルフ)、EYEフィルムインスティテュート(アムステルダム)、ハーバードフィルムアーカイブ(ケンブリッジ)等々。多少は毎年々々国外を放浪した成果が出てるのかなと思うので御座いますよ。

 んでもって、M白大学のS口さんが昨年卒業制作で撮ってくれた僕のドキュメンタリーが卒業審査会で最優秀制作賞を取ったとの連絡を頂きました。ついったやへいすぶっくでは「最優秀賞をとった」とか書きましたが、文面を読み返してみたら「最優秀制作賞」なので厳密には違うかも知れません。とにかく何かの最優秀です。私自身の人生で最優秀だったことがあるのかと思い返してみたんですが……
 
 ねえな。

 という訳で、めでたい事であります。
 いまどき弁士なんて生き方を選ぶだけで世間から見たら珍獣なんだから、どんどんみんなのドキュメンタリーも撮ると良いですね。
 生物は基本的に自分の種を存続させるのが最大の目的のはずなんですが、ベンシは並の絶滅危惧種よりも個体数が少ないのになおも潰し合うバトルロワイヤル状態で、全くもってサル目ヒト科ヒト属メイガ族ベンシ亜種の業の深さは計り知れんものが御座いますな。

 はい、今回の告知です。

●第三回 片岡一郎の活動写真勉強会
日時/5月29日19時~
演目/当日発表
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)
会場/綜合藝術茶房 喫茶茶会記
料金/2000円(1ドリンク込み)
予約/syoseibusi@yahoo.co.jp (片岡)

第三回 片岡一郎の活動写真勉強会

 これからしばらく国内営業頑張ります。
 どうぞよろしくお願いしますでっす。

 勉強会以外の公演でもお待ちしておりますよ。

春のぐらもくらぶ『映画』祭り2017
人気活動写真弁士・夢の競演と映画バラエティ・ショー

日時/4月2日 開場13時30分(入場は先着順) 開演13時45分~ 
内容/
第一部(13:45~)世界おもしろ短編16ミリ映画蔵出し上映
  16ミリフィルムと映写機で上映する珍しい音楽映画コレクション!
  『Across the seven seas』(1962・東京風景案内「キャバレー・赤坂ミカド」「ジャズ喫茶・銀座ACB」など)、映画『天晴れ着陸』(1938・レイモンド・スコット・クインテットの演奏部分を抜粋)ほか
  トーク:岡田崇大谷能生毛利眞人保利透

第二部(15:00~)戦前、戦後のショウビジネスがここにある!
  名曲で綴る「ザッツ・ニッポン・エンタテインメント!」 トーク:娯楽映画研究家・佐藤利明

第三部(16:00~)活動弁士いまむかし~語る・調べる・探しだす
  気鋭・片岡一郎×奇才・坂本頼光と言う滅多に無い顔合わせによるスペシャルトーク!普段の上映会やイベントでは聞けない無声 映画業界・カツベン秘話や、活動写真の素晴らしさを映像とトークでお聞きいただきます! 司会:保利透

第四部(17:00~)夢の競演!両雄弁士による無声映画上映
  弁士 坂本頼光
  『ジャックと豆の木』(1902 米/監督:エドウィン・S・ポーター、ジョージ・フレミング/出演:トーマス・ホワイト) 約10分
  『國士無双』(1932 日本/監督:伊丹万作/出演:片岡千恵蔵、山田五十鈴、高勢実乗) 約20分

  弁士 片岡一郎
  『サロメ』(1923 米/監督:チャールズ・ブライアント/出演:アラ・ナジモヴァ、ローズ・ディオン、ミッチェル・ルイス) 約30分
  ※デジタル上映 ※各篇とも短縮版
  ピアノ演奏:上屋安由美
会場/両国・江戸東京博物館ホール
料金/前売り予約券2,300円、当日券2,800円
ご予約/
  メール:gramoclub78@gmail.com
  電話:03-5273-2821(メタカンパニー内)
※受付にてチラシ持参、またはサイト情報をプリントアウト&スマホ提示で2,300円にて当日券割あり
★前売り券はチケット・ぴあにて好評発売中!!!
Pコード:556617・興行コード:1707801
販売用URL:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1707801
主催:ぐらもくらぶ/協力:メタカンパニー・えにし書房・活動写真実演会
<お問い合わせ>

オフィシャルサイト:http://d.hatena.ne.jp/polyfar/

4月4日ぐらもくらぶ


●宮澤やすみの小唄かふぇ VOL.20
日時/5月24日(水) 開場19時30分~、開演20時
演目/未定
出演/片岡一郎、宮澤やすみ(三味線)
会場/キイトス茶房
料金/2000円+別途1オーダー(500円〜)
予約/03-5206-6657(キイトス茶房)

5月24日 小唄かふぇ
スポンサーサイト
|03/16| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/925-2689d3e5
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。