雨がちな毎日で御座います。
 梅雨が終わった途端にこれですよ。
 今日は一日フィルムをもってで歩いておりまして、こういう時にドカ降りにぶつかると精神安定上よく御座いません。
 降るなら振る、降らないなら降らないとはっきりして頂きたい。

 今月に入ってから二回もラインちゃんが「PCでLINEにログインできませんでした」とメッセージを送ってきます。
 私はPCからログインしようとした記憶は御座いません。こんな仕事で関わる数人としか連絡先を交換していないアカウントに侵入を試みてどうしようというのか分りませんが、あんまり気持ちの良く無いもので一応の対策をとりました。無理に僕のアカウントを乗っ取ろうとすると、侵入を試みたPCは意向全ての動画がサイレントでしか再生できなくなる呪いです。充分に気を付けて頂きたい。

 色々便利になると色々と不便ですね。
 
 そんなこんなで今日の告知です。

●国産アニメーション100周年記念《スクリーンに蘇る!アニメーション傑作選》
日程/10月14日(土)・15日(日)・21日(土)・22日(日)14時~(片岡出演)・28日(土)・29日(日)
11月11日(土)・12日(日)・18日(土)・19日(日)・25日(土)・26日(日)
演目/『なまくら刀(塙凹内名刀之巻) 』『浦島太郎』『瘤取り』
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)
会場/川崎市民ミュージアム 映像ホール
料金/一般 600円、大学・高校生・65歳以上 500円、小中学生 400円、未就学児、障害者手帳等をお持ちの方及びその介護者 無料
※定員270名(各回入れ替え制)、開場は15分前です。
※前売り券はありません。当日先着順での販売となります(満員の際は入場をお断りすることがあります)。

 チラシはまもなく出来ると伺っておりますので、完成次第こちらにもアップいたしますね。
 近頃『シン・ゴジラ』の上映で満席を連発していると噂の川崎市民ミュージアムです。私は過去二回、ここで仕事をしていますけれど、立地が便利か不便かでいえば不便。けっこう不便です。そんな状況でちゃんと人を呼ぶ企画を立てているスタッフの方々は本当に素晴らしいと思います。

 そんな川崎市民ミュージアムさんで、あの『なまくら刀』の説明が出来るなんて、こりゃもう大変に嬉しいので御座います。
 日本の映画館で公開された最初の国産アニメーションとされる『なまくら刀』の発見は数年前に大きなニュースになりました。その後幸運にもウィーン・フィルムアーヒフで説明の場を頂けたのですが、やはりこれは日本で演ってみたかった。嬉しいな。
 『なまくら刀』上映時の弁士はあの染井三郎先生であったそうで、どんな説明だったのか非常に気になる所で御座います。
 演奏は上屋安由美さんにここでもお願いしておりますよ。
  
 期間中様々なアニメが上映されます。実は私の出る10月22日も無声映画だけではありません。レコードトーキーの『黒ニャゴ』、元祖カルトアニメの呼び名も高い『茶目子の一日』、そして大藤信郎の『幽霊船(YUUREISEN)』と実に盛りだくさん。加えて上映終了後には山口且訓氏(アニメーション研究家)、聞き手:原口正宏氏(アニメーション研究家)による講演「アニメーション史を訪ねた男、100年を語る」も御座います。こりゃもう来るしかないね。

 ひとつよろしくどうぞ。 
 他にも色々~。

●第709回無声映画鑑賞会 [翠・一郎 親子会 第1回アカデミー作品賞!]
日時/8月30日18時30分~
演目/『つばさ』
出演/澤登翠、片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)
会場/日暮里サニーホール コンサートサロン
料金/一般2000円、学生1600円、前売・電話&E-mail予約1500円、子供(中学生以下)1000円、会員優待券1000円
ご予約・お問い合わせ/無声映画鑑賞会事務局
電話 03-3605-9981 (受付時間 平日の午前10時~午後6時)
FAX 03-3605-9982
E-mail: katsuben@matsudafilm.com

第709回無声映画鑑賞会


●映像と語り芸 幻燈機が生んだ芸能
日時/9月23日14~16時
プログラム/映像と語り芸の流れ
錦影絵  春朧花機巧(はるおぼろはなからくり)に壁(かべ)くぐるとは/錦影絵池田組
幻燈    幻燈さまざま  -明治から昭和へ-/片岡一郎
無声映画 ちびっ子ギャング・ドッグ・デイズ、坂本龍馬/澤登翠
会場/国立劇場小劇場
料金/一般 3,500円 (学生 2,500円)
ご予約・お問い合わせ/国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
0570-07-9900
03-3230-3000[一部IP電話等]
チケットインターネット購入/パソコンから http://ticket.ntj.jac.go.jp/
スマートフォンから http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

9月23日 映像と語り芸_1

9月23日 映像と語り芸_2

スポンサーサイト
|08/01| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/938-62dad15f
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)