フィリピンから帰って参りました。
 いい意味でも悪い意味でも東南アジアで御座いました。
 楽しかった。

 さて、間もなく江村玲子さんの一時帰国記念上映会が行われます。 
 江村さんはドイツ在住ですし、日本の無声映画関連の人脈の外側で活動されている方なので日本で演奏を聞ける機会は滅多にありません。是非是非お越し下さい。その後には私の勉強会だとか色々ありますので、そちらにもお越し下さいませ。
 
 本日は研究会のお知らせです。
 研究会といっても気楽な会ですので、興味のある方は是非。

●映画説明レコード分析:無声映画伴奏譜「ヒラノ・コレクション」の活用へ向けて
日時/9月11日18時~
音源提供/片岡一郎
コメント/毛利眞人(音楽評論家)
会場/早稲田大学早稲田キャンパス6号館2階 演劇映像学連携研究拠点 会議室221
定員/15名(要事前申込)
主催/早稲田大学演劇博物館演劇映像学連携研究拠点
料金/無料
問い合わせ先/研究分担者 白井史人 fumitoshirai2310_atmark_gmail.com
(_atmark_は@にかえて送信してください)

 早稲田大学が所蔵する無声映画研究の重要な史料である無声映画時代の楽士・平野行一(1898~没年不詳)が所蔵し、使用していた伴奏譜コレクションを今後に活用するためのプロジェクトの一環として、実際にはどんな曲がどんなタイミングで演奏されていたのかを探る試みを映画説明のレコードから行います。
 谷天郎先生の 『新版大岡政談』とか生駒雷遊先生の『忠次旅日記』とか、結構凄い音源を持って行きますので演芸ファンも是非どうぞ。

 定員15名だそうですのでお申し込みはおはやめにどうぞ。
 そしてなぜかこういう企画ばっかり話題になって広まりますが、私の出る普通の公演にもいらしてね。
 
●江村玲子 一時帰国記念上映会
日時/9月6日18時30分開場、19時開演
演目/『清水次郎長 森の石松』『The Land of the Wooden Soldiers 』他
出演/江村玲子(ピアノ)、片岡一郎
会場/両国門天ホール
料金/前売 2,500円、当日 3,000円
ご予約・お問い合わせ/syoseibusi@yahoo.co.jp

二番勝負 表

二番勝負 裏


●第四回 片岡一郎の活動写真勉強会
日時/9月17日19時~
演目/当日のお楽しみ
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)
会場/喫茶 茶会記
料金/2,000円(1D付き)
ご予約・お問い合わせ/syoseibusi@yahoo.co.jp

二番勝負 表

二番勝負 裏


●映像と語り芸 幻燈機が生んだ芸能
日時/9月23日14~16時
プログラム/映像と語り芸の流れ
錦影絵  春朧花機巧(はるおぼろはなからくり)に壁(かべ)くぐるとは/錦影絵池田組
幻燈    幻燈さまざま  -明治から昭和へ-/片岡一郎
無声映画 ちびっ子ギャング・ドッグ・デイズ、坂本龍馬/澤登翠
会場/国立劇場小劇場
料金/一般 3,500円 (学生 2,500円)
ご予約・お問い合わせ/国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
0570-07-9900
03-3230-3000[一部IP電話等]
チケットインターネット購入/パソコンから http://ticket.ntj.jac.go.jp/
スマートフォンから http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

9月23日 映像と語り芸_1

9月23日 映像と語り芸_2


●国産アニメーション100周年記念《スクリーンに蘇る!アニメーション傑作選》
日程/10月14日(土)・15日(日)・21日(土)・22日(日)14時~(片岡出演)・28日(土)・29日(日)
11月11日(土)・12日(日)・18日(土)・19日(日)・25日(土)・26日(日)
演目/『なまくら刀(塙凹内名刀之巻) 』『浦島太郎』『瘤取り』
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)
会場/川崎市民ミュージアム 映像ホール
料金/一般 600円、大学・高校生・65歳以上 500円、小中学生 400円、未就学児、障害者手帳等をお持ちの方及びその介護者 無料
※定員270名(各回入れ替え制)、開場は15分前です。
※前売り券はありません。当日先着順での販売となります(満員の際は入場をお断りすることがあります)。

表

裏
 
スポンサーサイト
|09/05| レコードコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/943-e5801381
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)