FC2ブログ
 この間、腰を痛めまして接骨院にセコセコ通っております。
 だいぶ良くなったんですが、なにしろ元から姿勢が悪い人間が腰が痛いと大変の妙な姿勢で生活する形です。
 だもんで信じられないくらい肩こりです。
 連日、肩こりで力尽きて眠る日々で御座います。
 
 あと『三月のライオン』が面白いなあ、と。
 最近はそんな感じです。

 ところで今年、無声映画業界における最大のトピックのひとつが周防監督が弁士の青春をテーマに新作映画を撮ると発表した事でしょう。なかなか陽の目があたらない弁士業界に他所から光が当たる、極めて貴重な機会です。アタクシ、自分が何らかの形で関われれば嬉しいですが、関われなくても全力応援すると決めております。

 で、流れって起きる時は一つじゃないのね。
 劇団KEYBOARDさんが、やはり弁士のメインに舞台をやって下さるとの情報が入ってきました。
 周防監督の作品と同じく、この作品も応援せねばなるまいと、ちょいと稽古場にお邪魔して実演を見て頂いたりしましてね、そこから何となく、公演に関連して本業の弁士が何かやりましょうか? ってな具合に話が決まったのでございます。

 思えば僕が初めて師匠を見たのが演劇の関連企画でした。
 高校時代に好きで見ていた榴華殿という劇団がD・W・グリフィスをテーマにした舞台をやったんです。
 
 余談ですが、榴華殿さん、まだ活動を続けていたのね。小劇場ベースで20年活動してるってすごい事ですよ。
 
 話もどしますが、グリフィスをテーマにした舞台をやるにあたり関連企画として弁士と生演奏付きのグリフィス作品上映があったんです。それが『散り行く花』、弁士:澤登翠、楽団:カラード・モノトーンでの上映でした。
 あの上映が無ければ自分の人生は全く変わっていたでしょう。
 少なくとも今、弁士ではありません。

 ですからね、弁士や無声映画を取り上げてくれる演劇には肩入れしちゃうんですよ。
 俺は演劇に大変な恩があるんですよ。
 もちろんあの時、師匠の芸に触れていなければ普通に就職して、平穏な人生を送っているのかもしれませんが。

 さて、まずは『これにて、』の公演情報です。

●劇団KEYBOARD 第12回公演 これにて、
公演日程/
3月
28日(水)19時
29日(木)14時★/19時
30日(金)14時★/19時
31日(土)13時/18時
4月
1日(日)13時/18時

作、演出/小山希美
出演/
大沢宗也
髙山実音歌
山下華蓮
市瀬龍司
冨士枝鈴花
森かなみ
真原孝幸
杉本等
佐藤有朔
小口美雪
森薗尚也
会場/北池袋新生館シアター
料金/前売 3,200円 当日 3,500円
     平日昼割(★) 3,000円
ペア割 6,000円(おひとり3,000円)
初めまして割 2,000円(各回枚数に限りがございます)
チケット/予約フォーム

アフターイベント出演情報/
3/28(水)
  19時 山内菜々子
29(木)
  14時 山城秀之
  19時 片岡一郎
30(金)
  14時 片岡一郎
  19時 片岡一郎
31(土)
  13時 片岡一郎
  18時 片岡一郎
4/1(日)
  13時 山内菜々子
  18時 山城秀之

これにて、1

これにて、2
 
 我々の出番は各回10分強です。
 お気軽に遊びにいらしてね。

●“CONVERSATIONS IN SILENCE” vol.01 最前線無声映画 : アヴァンギャルド 『狂った一頁』衣笠禎之助
日時/4月5日18時30分開場、19時30分開演
演目/『狂った一頁』
出演/片岡一郎、菊地成孔アーロン・ジェロー
会場/晴れたら空に豆まいて
料金/前売り:3,500円、当日:4,000円+1D(600円)オーダー要

CONVERSATIONS IN SILENCE vol 01 最前線無声映画 アヴァンギャルド 『狂った一頁』衣笠禎之助


●陽春 怖いはなしの会
日時/4月8日13時~
出演(出番順)/三遊亭圓龍『骨違い』、せんだみつお「怪談実話」、一龍齋貞山『旅の里扶持』、片岡一郎「映画説明」、立川龍志『一眼国』
会場/お江戸日本橋亭
料金/前売:3,000円、当日3,500円
お問い合わせ/有限会社宮岡博英事務所:046-876-9227

陽春 怖いはなしの会


●伊能忠敬没後200年・明治150年記念 映像で見る「昭和」「佐原」「香取」 16ミリ記録映像と活弁による無声映画上映イベント
日時/4月22日13時開場、13時30分開演
演目/『鞍馬天狗』(短縮編集版)、『チャップリンの冒険』
「松田光雅氏撮影 昭和の記録映像」(内容)佐原の山車祭/小見川の祇園祭/府馬の屋台祭り/伊能忠敬百五十年祭/香取神宮と鹿島神宮/東京オリンピック聖火リレー/戦前戦後の水郷風景/昭和天皇の行幸/近衛文麿首相と香取神宮/力道山・朝潮・安芸ノ海・羽黒山/いにしえの観光地/昭和16年生れの乳児たち/戦争の足跡/ほか(予定)
出演/片岡一郎、上屋安由美(ピアノ)、保利透(アーカイブ・プロデューサー)
会場/与倉屋大土蔵(千葉県香取市佐原イ1730)
料金/無料
問い合わせ先:ぐらもくらぶ(090-2653-6960 gramoclub78@gmail.com)
主催:ぐらもくらぶ
協力:活動写真実演会
後援:香取市教育委員会
スポンサーサイト



|03/20| 活弁コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://kaitenkyugyou.blog87.fc2.com/tb.php/969-1975990e
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)